このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

令和3年秋の火災予防運動の実施について

更新日:2021年11月9日

秋の火災予防運動の実施について

11月9日(火曜)から11月15日(月曜)まで「秋の火災予防運動」が実施されます。これから冬にかけて空気が乾燥し、火災が発生しやすい時期になります。令和3年中の東村山市内の火災件数は昨年より減少しておりますが、残念ながら火災により亡くなられた方は今年も発生しております。
また、住宅用火災警報器の設置義務化から10年が経過し、電池切れや故障などで交換が必要なケースが出てきています。この機会にぜひ、ご家庭や学校・事業所などでの防火対策を見直しましょう。
なお、今年のポスターモデルは俳優の佐藤隆太さんです。YouTubeの東京消防庁公式チャンネルでは、佐藤隆太さんが火災予防について呼びかける姿を視聴することができるのでぜひチェックしてみてください。

秋の火災予防運動

地域の防災を担う町会や自治会の皆様へ

11月8日から30日まで、YouTube東京消防庁公式チャンネルにおいて、公益財団法人市民防災研究所の坂口 隆夫 氏による町会や自治会の育成指導を目的としたオンライン講習会「近年の大規模火災と地震火災事例に学ぶ震災時の火災対策~地震火災から要配慮者を守る~」が講演されます。これから地域の防災リーダーを担う町会や自治会の皆様は是非ともご覧ください!

YouTube東京消防庁公式チャンネルについて

YouTubeで東京消防庁公式チャンネルをご覧になったことはありますか。こちらでは応急手当の実施方法や、音楽隊のコンサートなどのイベント情報、緊急消防援助隊の活動状況についてなど様々なことについて配信しています。応急手当ての動画は、英語・中国語・韓国語の字幕がついているものも配信しており、誰でもどこでも応急手当てについて学べるような動画になっています。動画を参考にして学び、緊急時に備えましょう。

「YouTube東京消防庁公式チャンネル」

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。 https://www.youtube.com/channel/UCWRcJ3aBe2n6SI0Jlt66jKA/featured

you-tube

オンラインによる防災学習について

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、多くの人が集まって行う防災訓練などが開催しにくい状況が続いています。東京消防庁では、YouTubeやホームページで、消火器などの使い方や地震での身の守り方を学べるリモート防災学習などを配信していますのでぜひご活用ください。 (注記) リモート防災学習では、いつでもどこでも場所を選ばずに防災について学ぶことができます。外出先で空いた時間などに気軽に視聴してみてくださいね(^▽^)/
また、実際の防災訓練の出向指導もしておりますので、訓練方法についてなど、お気軽にご相談ください。

東京消防庁ホームページ『おうちで防災を学ぼう!』リモート防災学習

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。 https://www.tfd.metro.tokyo.lg.jp/lfe/bou_topic/learning/

東京消防庁公式アプリ

東京消防庁には公式アプリがあります。こちらでは東京消防庁からのお知らせや、イベントの予定などを主に発信しています。様々な機能がありますが、中でもお勧めしたい3つの機能があります。
(1)「災害情報」では最新の注意報などが逐一掲示されています。災害時には情報収集として活用してください。
(2)「救急サポート動画集」では、心肺蘇生や応急手当に関する動画が挙げられています。救命講習を受けたいが忙しくて消防署に足を運ぶのが難しいという方でも、これを活用すれば消防署に行かずに正しい知識を得ることができます。
(3)「クイズ」や「パズル」といった楽しみながら消防について学べる機能もあります。子供から大人までみんなで楽しく消防について学んでいきましょう。

「東京消防庁公式アプリ」

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。 https://www.tfd.metro.tokyo.lg.jp/inf/app/index.html

あつまれどうぶつの森!!あつ森!!

東京消防庁では「あつまれ どうぶつの森」(Nintendo Switch、任天堂(株))を活用した防災情報の発信を行っています。「ボウサイ島」に職員を移住させ、島の安全を見守りながら、防災情報を発信しています!ゲーム内で着ることのできる東京消防庁の制服などのマイデザインも公開しています。防災に興味を持って、行動に移してもらえることを願っています。
詳細は、下記のバーコードを読み取って東京消防庁Twitter又はFacebookにアクセスしてみてください。

どうぶつの森2


Twitter


Facebook

東京マイ・タイムライン、東京防災

東村山市洪水ハザードマップからお住まいの地域の浸水危険や土砂災害危険などを理解し、大雨や台風の接近に伴う、いざという時のための避難行動の計画を立ててみませんか。
でも災害に対する知識が浅く、どんな計画を立てれば良いかわからない、と不安を持つ人も多いかと思います。
そんな悩みがあっても大丈夫です。東京都から出されている「東京マイ・タイムライン」「東京防災」を活用すれば、知識がなくてもご自身で災害時の行動計画をつくることができます。
この機会に身の周りの環境を見直しませんか。各ご家庭に合わせた行動計画を作り、風水害や震災への備えをしましょう。

まちかど防災訓練車のご活用を!

まちかど防災訓練車は、小型の防災訓練専用車両でありながら水タンクとポンプ機能を有しています。消火栓がなくても放水訓練が可能なため、消火栓使用のための道路使用許可の必要がありません。また、模擬屋内消火栓を完備しており、マンション等にお住まいの方にとっても、より実戦的な訓練が行えます。火事に備えて防災訓練を計画する際にはぜひご活用ください。

  • 大きさが軽自動車サイズで狭い住宅街もОK
  • 200リットルのタンク搭載!水源不要ですぐ訓練
  • 消火器など希望の資機材を積載して伺います

家具転対策をしよう!

ご家庭や職場の家転店対策はできていますか。日本は世界でも有数の地震大国として知られ、ここ東京都も例外ではありません。

今年の10月7日に地震があったことは皆さんの記憶にも新しいと思います。中には、この地震で家具や観葉植物などが動いてしまったり、倒れてしまったというお宅もあるのではないかと思います。今回は大きな被害がなかったかもしれませんが、もしこれ以上に大きな地震があったら、もし家具などが倒れその倒れた先に愛する家族や大切なものがあったらと考えるととても怖いですよね。しかし災害はいつ起こるか予測ができません。もしもに備え、常に安全といえる環境づくりを目指していきましょう。

東村山消防署では、受付で「家具・家電製品の転等防止器具」を展示しています。東村山消防署に訪れた際はぜひご覧ください。

お問い合わせ先

東村山消防署 警防課 防災安全係地域防災担当
電話:042-391-0119(内線311、320)
Eメール:higasimurayama2@tfd.metro.tokyo.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここからサブナビゲーションをとばしてフッターへ
サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る