このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

集団資源回収事業

更新日:2017年7月4日

家庭から出る古紙・古着・アルミ缶などの資源物を、自治会や子ども会などの団体が自主的に集めて回収業者に引き渡すことにより、ごみの再資源化と地域コミュニティの活性化を促す事業です。
参加団体は、業者に引き渡した資源物の量に応じて補助金を受け取ることができます。

地域で集団資源回収をはじめませんか

集団資源回収とは、地域の方々が自主的にグループを作り家庭から出る資源物(古新聞、古雑誌、段ボールなど)を集め、リサイクルの推進や地域コミュニティの活性化を図る活動です。収集した資源物を資源回収業者に引き渡し、その資源物の量に応じて市から補助金(資源物1kgにつき5円)を交付します。

集団資源回収参加団体のかたへ

  • 現在、事業に参加している団体のかたへ

平成27年4月1日より、補助金額が改定されました。
これに伴い、平成27年度の第1期(4月から7月)以降は、従来の「集団資源回収補助金交付申請書」はお使い頂けなくなります。ダウンロードしてお使い頂いていた方は、お手数ですが最新のものに差し替えて頂きますようお願いいたします。

(注記)「集団資源回収補助金交付請求書は、引き続きお使い頂けます。

補助金と申請方法のご案内

ご案内
補助対象団体 市内において地域住民で組織する自治会や子ども会などの営業を目的としない団体
補助要件 「集団資源回収団体」として事前の登録が必要です。(随時受付)
補助金額

引き渡した資源物1kgにつき5円
(注記)平成27年4月より、4円から5円へ改定されました。

対象品目

新聞紙・雑誌・牛乳パック・ダンボール・古着・アルミ缶

申請方法と提出書類

1期(4月から7月)、2期(8月から11月)、3期(12月から3月)の3期ごとに引き渡し実績をまとめ、下記の提出書類を揃えて締め切り日までに申請してください。平成29年度の締切日は、8月10日、12月11日、3月31日となっております。

  1. 集団資源回収実施報告書(回収業者の仕切伝票) 申請する期間のもの全て  
  2. 集団資源回収補助金交付申請書 1枚
  3. 集団資源回収補助金交付請求書 1枚

(注記)申請の際は、代表者の方の印鑑と振込先の金融機関の口座が確認できるもの(通帳など)をお持ちください。

受付場所

資源循環部ごみ減量推進課(秋水園内)
〒189-0001
東村山市秋津町4丁目17番地1

(注記)補助金額と対象品目は改定される場合があります。

申請書などのダウンロード

補助金の申請時に必要なもの

  • 集団資源回収補助金交付申請書(平成27年4月以降)

(注記)平成27年4月以降に実施した分の申請に使うものです。

  • 集団資源回収補助金交付請求書

新たに事業に参加する際に必要なもの

  • 集団資源回収団体登録申請書

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページに関するお問い合わせ

資源循環部ごみ減量推進課
〒189-0001 東村山市秋津町4丁目17番地1
電話:市役所代表:042-393-5111(内線2622~2624)  ファックス:042-391-5847
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
資源循環部ごみ減量推進課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る