このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで
現在のページ

トップページ の中の くらしの情報 の中の ごみ・リサイクル・環境 の中の 環境保全・公害 の中の 公害 の中の アスベスト対策 の中の アスベスト含有成形板を使用した建築物等の解体又は改修の工事について のページです。


本文ここから

アスベスト含有成形板を使用した建築物等の解体又は改修の工事について

更新日:2015年4月1日

 都民の健康と安全を確保する環境に関する条例では、アスベスト成形板のみを使用した建築物等の解体又は改修については、解体又は改修に係る飛散防止方法等計画の届出は必要ありません(条例第124条第1項及び第3項)。
 ただし、建築物等の解体又は改修の工事施工者に対して、アスベスト成形板の取扱いも含めて「作業上の遵守事項」に従って工事を施行することが義務付けられています(条例第123条第2項)。

アスベストに関する「大気汚染防止法」「環境確保条例」の一部が平成26年6月1日に改正され、解体・改修工事の受注者又は自主施行者は、アスベスト使用の有無について事前調査を実施の上、調査結果を発注者に書面で説明し、その結果を工事現場に掲示することとなっています。

アスベスト成形板の除去時のポイント

(1) 成形板を湿潤化させること。

(2) 破砕しない方法で除去すること。

(3) 作業箇所に、作業に適した養生を行うこと。

(4) 作業者は、保護具を着用すること。

(5) 散水を行う場合は、アスベスト含有排水の適正な処理を行うこと。

詳細は東京都アスベスト情報サイトのホームページにあるアスベスト成形板対策マニュアルのページをご覧下さい。

http://www.kankyo.metro.tokyo.jp/air/air_pollution/asbestos/manuals/molding_board.html

このページに関するお問い合わせ

環境安全部環境・住宅課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3
電話:市役所代表:042-393-5111(内線 環境対策係2422・2423 住宅係2424・2425)  ファックス:042-393-6846
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
環境安全部環境・住宅課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る