このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで
現在のページ

トップページ の中の くらしの情報 の中の ごみ・リサイクル・環境 の中の ごみ処理施設整備基本方針策定に向けた取り組み のページです。


本文ここから

ごみ処理施設整備基本方針策定に向けた取り組み

更新日:2019年3月18日

秋水園 ごみ焼却施設

 秋津町にある秋水園のごみ焼却施設は昭和56年に竣工し、2度の大規模な改修工事を経て稼働37年目(平成30年時点)を迎えています。ごみ焼却施設は、これまで安全かつ安定的に稼働を続けておりますが、平成28年度の検査では、現時点では処理機能状況などにおいて大きな支障はないものの、コンクリートの中性化が進むなど老朽化が進んでおります。
 市は今後も安全で安定したごみ処理を継続するために、施設整備の方向性等を定める基本方針の策定を平成31年度中に予定しています。今後のごみ処理に向けて皆様のご意見をお聞かせください。

現在の取り組み

 これまで、平成28年度から平成29年度にかけて、公募市民、秋水園の周辺住民、学識経験者を委員とする東村山市ごみ処理施設のあり方検討会にて、今後のごみ処理施設のあり方について検討を重ねていただきました。平成30年3月には、2年に渡る検討の結果を最終報告書として市に提出していただき、最終報告書においては、今後の目指すべき方向性、単独処理及び広域処理、施設整備用地、ごみ処理施設整備スケジュール、今後の施設計画についてとりまとめがなされました。

 その後、市では最終報告書を参考に、行政の視点を加えながら、今後の目指すべき方向性や、施設整備用地等について追加的な検討を丁寧に重ね、現時点における市の考え方を整理しました。
 現在は、「現時点における市の考え方」について、皆さまのご意見を幅広く丁寧に伺いながら、ごみ処理施設整備基本方針(案)の策定に向けて検討を行っております。

出張意見交換会(開催中:平成31年3月31日までを予定)

 市職員が市民の皆さんのもとへ伺い、「現時点における市の考え方」について出張意見交換会を行なっております。地域の集会や市民サークル等で、ぜひお申し込みください。
なお、「これまでの取り組み」にある、意見交換会と同様の資料「現時点における市の考え方」を用いて意見交換会を行っております。

ごみ処理施設についての出張意見交換会

これまでの取り組み

市民意見交換会及びパネル展示アンケート結果(平成30年10月から12月に実施)

 現時点で市が整理した今後のごみ処理施設整備に向けた市の考え方について、意見交換会を行いました。また、並行して市のイベントにおいて、パネル展示アンケートを実施しました。
意見交換会では皆様の忌憚なきご意見、誠にありがとうございました。頂戴したご意見につきましては、基本方針策定の一助とさせていただきます。

基本方針策定に向けた市民意見交換会及びパネル展示を行いました

<意見交換会、パネル展示の主な内容>

  • 目指すべき方向性
  • 単独処理及び広域処理
  • 施設整備用地
  • 処理方式
  • 施設規模
  • 施設整備スケジュール

意見交換会で使用した資料や、議事録、展示パネル、アンケート調査結果等を公開しております。

【終了】東村山市ごみ処理施設のあり方検討会(平成28年7月から平成30年3月に実施)

 東村山市のごみ処理のあり方について、0から検討を行った、全13回にわたる検討会資料、議事録、報告書等を公開しております。

【終了】:東村山市ごみ処理施設のあり方検討会

ごみ処理に関する市民アンケート結果(平成28年11月実施)

 あり方検討会においても、市民意見を踏まえながら検討を進める必要があるため、今後のごみ処理について、市民の皆様のご意見を幅広く伺うため、アンケート調査を実施しました。

【終了】ごみ処理に関する市民アンケート

このページに関するお問い合わせ

資源循環部施設課
〒189-0001 東村山市秋津町4丁目17番地1
電話:市役所代表:042-393-5111(内線2632、2633)  ファックス:042-391-5847
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
資源循環部施設課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る