このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

とんぼ工房

更新日:2021年11月8日

とんぼ工房の感染症対策

とんぼ工房は、新型コロナウイルス感染症対策を講じて運営します。皆様のご理解ご協力をお願いいたします。

感染症対策とお願い

  • 体調不良の方は、利用の自粛をお願いします。
  • 利用時は、消毒液による手指の消毒にご協力ください。
  • マスクを着用しての利用をお願いします。
  • 「密閉・密集・密接」のいわゆる「3密」を避けるため、「換気」「ソーシャル・ディスタンス(2メートル以上)の確保」「利用者数の制限」にご協力をお願いします。
  • その他、感染症対策について上記以外にもお願いする場合がありますので、感染拡大防止の為、職員の指示に従っていただきますようお願いします。


これらの感染症対策にご協力いただけない場合は、利用をお断りする場合があります。ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

とんぼ工房外観写真
とんぼ工房

とんぼ工房は、秋水園内にあるリサイクル工房です。

とんぼ工房の役割

粗大ごみとして搬入された家具などの再生

秋水園には、皆さんの家から出された家具などの粗大ごみが日々運び込まれていますが、その中には修理をすればまだ使えるものや、少しの工夫で活用できるものがたくさんあります。
とんぼ工房は、それらのそのまま「ごみ」として処分してしまっては「もったいない」ものに手を加え、再生できる家具等の修理・廃材の再利用を行なう施設です。

修理された再生家具など

「美住リサイクルショップ」で安価で販売しています。

廃材の再利用など


廃材で作られたおもちゃ

  • 木工品の販売

とんぼ工房では、運営団体である「とんぼサポーター2」が、廃材を使った木工品の製作に取り組んでいます。
製作された木工品は、工房に隣接する「とんぼギャラリー」や、産業まつりなどのイベントで販売されています。

  • 一般開放

とんぼ工房では、廃材を再利用して木工品を作りたい方や、普段使用している家具等の修理を行いたい方のため、施設を開放しています。
施設の工具の無料貸出、「とんぼサポータ2」による工作に関するサポートも行っています。
廃材を利用して、おもちゃ箱、小物入れ、本立てなど、自分だけのオリジナル作品を作ってみませんか。
なお、木工品の作成には材料費が必要です。
(注記)材料費は、選択したものに使用する廃材料の重さにより異なります。
(注記)材料の持ち込みはできません。

とんぼ工房の開館時間

開館日:毎週金曜・土曜・日曜・月曜
休館日:毎週火曜・水曜・木曜及び祝日、年末年始
開館時間:午前9時から午後4時(正午から午後1時はお休み)

施設・窓口案内

秋水園

美住リサイクルショップ

このページに関するお問い合わせ

環境資源循環部ごみ減量推進課
〒189-0001 東村山市秋津町4丁目17番地1
電話:市役所代表:042-393-5111(内線2622~2624)  ファックス:042-391-5847
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
環境資源循環部ごみ減量推進課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る