このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

中小企業等事業継続補助事業

更新日:2020年8月21日

【重要】はじめにご確認ください

  1. 本補助事業は国の補助金手続終了後に、市へ申請する流れとなっています。
    国の補助金手続について東村山市商工会で無料相談をしておりますので、申請を検討される方は、まず東村山市商工会へお問い合わせください。

    東村山市商工会
    住所:〒189-0014 東村山市本町2-6-5  電話:042-394-0511

  2. 中小企業等事業継続補助事業の概要をまとめたパンフレットになります。こちらからダウンロードし、ご利用ください。

中小企業等事業継続補助事業とは


国の支援内容


国の支援後、東村山市が更に上乗せして事業者負担を支援します


市では、中小・小規模事業者等が新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けるなか、国の生産性革命推進事業における「ものづくり・商業・サービス補助金」「持続化補助金」「IT導入補助金」を活用し、前向きな投資を積極的に行う事業者に対して、国の補助対象経費に占める事業者負担分の全部又は一部を助成します。

国の支援内容の詳細については、生産性革命推進事業のホームページでご確認ください。

相談・問い合わせ先

国の生産性革命推進事業を申請する場合は、事業計画書等の作成が必要となります。
東村山市商工会で無料相談をしておりますので、申請を検討されている方は、まずは東村山市商工会へお問い合わせください。

東村山市商工会
住所:〒189-0014 東村山市本町2丁目6番地5
電話:042-394-0511

市への申請方法及び支援内容

国の補助金決定後、事業計画に基づいた事業を終了し、国の補助金額確定後に、東村山市へ申請する流れになります。
下記の必要書類を添付のうえ、東村山市へご申請ください。

支援要件

令和2年3月以降に下記の「ものづくり・商業・サービス補助金」「持続化補助金」「IT導入補助金」の事業計画が採択され、令和3年3月31日(水曜)までに事業を完了し、補助金の確定通知を受けた主たる事務所・事業所等の所在地が市内にある中小・小規模事業者等

支援内容

  • 通常枠=国の補助対象経費から国の補助費を差し引いた事業者負担分の2分の1を助成
  • 特別枠=国の補助対象経費から国の補助費を差し引いた事業者負担分の全額を助成

(注記1)補助上限額を超える場合は、補助上限額に補助率を割り戻した額が市の補助対象額となります。
(注記2)「ものづくり・商業・サービス補助金」の「ビジネスモデル構築型(新)」)、「企業間連携型」、「サプライチェーン効率化型(新)」は対象となりません。

必要書類 以下の(1)から(6)を揃え、市の申請先へ申請してください。

(3)国の生産性革命推進事業に採択されたことを証する書類
(4)国の生産性革命推進事業終了時に提出した実績報告書
(5)国の生産性革命推進事業における補助金の額の確定通知書
(6)振込先の通帳の写し(通帳のオモテ面と通帳を開いた1・2ページの両方)

申請期限

令和3年3月31日(水曜)

市の申請先

東村山市地域創生部産業振興課
住所:〒189-0051 東村山市本町1丁目2番地3 東村山市役所 北庁舎1階
電話:042-393-5111(代表)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページに関するお問い合わせ

地域創生部産業振興課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3
電話:市役所代表:042-393-5111(内線2911~2916)  ファックス:042-394-4200
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
地域創生部産業振興課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る