このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

農ウォーク

更新日:2018年11月16日

農ウォーク(主催:東村山市農業者クラブ)

農業をしているかたの説明を聞きながら農地を歩いて見学し、収穫体験をします。ぜひご家族で東村山の農業を身近に感じてみませんか。

平成30年度開催概要

平成30年度農ウォークの受付は終了しました

  • 今回募集した内容は以下のとおりです。

平成30年度農ウォークを実施します!

平成30年度農ウォークは、市内3軒の農家を歩いて見学し、収穫体験をします。

日時

  • 平成30年12月1日(土曜) 午後1時30分集合 午後4時解散予定

(注記)雨天中止

集合・解散場所

  • 集合場所:金山神社(東村山市廻田町4丁目12番地1) 
  • 解散場所:江藤 保久様圃場(廻田公民館近辺)

コース

  1. 金山神社
  2. 細田 昭男様圃場(キノコ栽培等)
  3. 細田 賢司様圃場(さつまいも・収穫体験)
  4. 江藤 保久様圃場(花卉栽培ハウス等)

(注記)コースは変更となる場合があります。

対象

  • 市内在住のかた

定員

  • 先着20名(1組3名まで)

参加費

  • 無料

持ち物

  • 収穫物を入れる袋、軍手等

申し込み方法

11月1日(木曜)から11月16日(金曜)までの間
電話か直接産業振興課までお申込みください。
電話:042-393-5111(内線2913)

平成29年度開催概要(東京のがんばる農業応援バスツアー)

東京のがんばる農業応援バスツアー(農ウォーク)を実施しました!

平成29年度農ウォークは、東村山市農業者クラブと東京都農業経営者クラブ、東京都消費者月間実行委員会の共催で、市内3軒の農家を見学し、収穫体験を行うバスツアーを実施しました。

日時

  • 平成29年11月28日(火曜)午前8時30分集合 午後2時30分解散予定

集合・解散場所

  • 西武新宿線東村山駅東口

コース

  1. 東村山駅
  2. 中村博様農園(果樹園久安・梨、ぶどう、キウイ等)
  3. 細田昭男・保三様農園(キノコ栽培等)
  4. 志村利政様農園(さつまいも、露地野菜)
  5. JA東京みらい東村山支店(昼食・交流会)

対象・定員

  • 15歳以上の市内在住のかた10名

(注記)応募者多数の場合は抽選を行います。
(注記)市外在住者を含めた全体の定員は40名です。

参加費

  • 無料

その他

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。 くらしフェスタ東京2017のホームページ(東京都消費者月間実行委員会事務局)

平成28年度開催概要

平成28年度農ウォークを実施しました

参加者は秋津町地区の約2キロメートルの行程を歩き、柿園で高枝ばさみを使った柿のもぎ取りや、畑の見学、秋津ちろりん村でのさつまいも掘りなどを楽しみました。


柿もぎ取りの様子


さつまいも掘りの様子

日時

10月29日(土曜) 午後1時30分集合 午後4時解散
(注記)小雨決行

集合・解散場所

集合場所:JR新秋津駅前 
解散場所:秋津ちろりん村

コース

JR新秋津駅前
→水田 恒光様農園(水田園・柿)
→小俣 寛一様農園(露地野菜)
→秋津ちろりん村(さつまいも)

対象

市内在住のかた

定員

先着20組(1組3名まで)

参加費

無料

持ち物

収穫物を入れる袋、軍手等

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページに関するお問い合わせ

地域創生部産業振興課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3
電話:市役所代表:042-393-5111(内線2911~2916)  ファックス:042-394-4200
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
地域創生部産業振興課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る