このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

軽自動車税の税率

更新日:2019年5月17日

平成28年4月1日から軽自動車税の税率が変更されています。
また、軽四輪等の税率の特例措置(グリーン化特例)が延長されたことにより、初めて車両番号の指定を受けた三輪、四輪の軽自動車は、排出ガス性能及び燃費の性能に応じて税率を軽減する特例措置が適用されます。

原動機付自転車及び二輪車等について

平成28年度より次のとおり変更されています。

原動機付自転車及び二輪車等の税率
種 別 税率(年額)
平成27年度まで 平成28年度から
原動機付自転車 総排気量 50cc 以下 1,000円 2,000円
総排気量 50cc超 90cc以下 1,200円 2,000円
総排気量 90cc超 125cc以下 1,600円 2,400円
ミニカー 2,500円 3,700円
小型特殊自動車 農耕作業用 1,600円 2,400円
その他 4,700円 5,900円
二輪の軽自動車 総排気量 125cc超 250cc 以下 2,400円 3,600円
二輪の小型自動車 総排気量 250cc超 4,000円 6,000円

三輪及び四輪の軽自動車について

初めて車両番号の指定を受けた日(自動車検査証の「初度検査年月」の日付)によって税率が異なります。

  • 初度検査年月の日付が平成27年3月31日以前の車両は、登録後13年経過するまで旧税率のままです。
  • 初度検査年月の日付が平成27年4月1日以降の車両は、新税率が適用されます。
  • 新規登録から13年経過した車両は、グリーン化を進める観点から、経年重課の税率が適用されます。なお、電気軽自動車等(動力源又は内燃機関の燃料が電気、天然ガス、メタノール、混合メタノール、ガソリンを内燃機関の燃料として用いる電力併用軽自動車及び被けん引車)については、経年重課の対象外となります。
三輪及び四輪の軽自動車の税率
種 別 税 率(年額)
平成27年3月31日以前の登録車両 平成27年4月1日以降の登録車両 登録後13年経過する車両
四輪 乗用 営業用 5,500円 6,900円 8,200円
自家用 7,200円 10,800円 12,900円
貨物 営業用 3,000円 3,800円 4,500円
自家用 4,000円 5,000円 6,000円
三輪 3,100円 3,900円 4,600円

自動車検査証の初度検査年月について

「初度検査年月」とは、軽自動車にかかる自動車検査で初めて車両番号の指定を受け新規登録した年月をいいます。

初度登録日と重課税率について

平成15年10月14日以前に初めて車両番号の指定を受けた車両については、「初度検査年」のみ記載されているため、その年の12月に車両番号の指定を受けたとみなされます。(例:「平成15年」と記載があるものは「平成15年12月」)
したがって、平成28年度から重課税率の適用が開始となる車両は、平成14年12月31日以前に初めて車両番号の指定を受けた車両となります。

三輪及び四輪の軽自動車の税率の特例措置(グリーン化特例)について

初めて車両番号の指定を受けた三輪及び四輪の軽自動車は、排出ガス性能及び燃費の性能に応じて税率を軽減する特例措置(グリーン化特例)が適用されます。
ただし、特例措置の適用を受けた年度の翌年度以降は標準税率が適用されます。

三輪及び四輪の軽自動車の軽減税率
種 別 税 率(年額)
おおむね75%軽減(ア) おおむね50%軽減(イ) おおむね25%軽減(ウ)
軽自動車 三輪 1,000円 2,000円 3,000円
四輪 乗用 営業用 1,800円 3,500円 5,200円
自家用 2,700円 5,400円 8,100円
貨物 営業用 1,000円 1,900円 2,900円
自家用 1,300円 2,500円 3,800円

排出ガス性能及び燃費性能について

適用期間 平成27年4月1日から平成29年3月31日までに最初の新規検査を受けたもの
軽  減 基  準
(ア) 概ね75%軽減 電気自動車及び天然ガス自動車(平成21年排出ガス規制NOx10%以上低減)
(イ) 概ね50%軽減 平成17年排出ガス基準75%低減達成車(★★★★) 乗用 平成32年度燃費基準値より20%以上燃費性能の良い車両
貨物用 平成27年度燃費基準値より35%以上燃費性能の良い車両
(ウ) 概ね25%軽減 乗用 平成32年度燃費基準値を満たす車両
貨物用 平成27年度燃費基準値より15%以上燃費性能の良い車両
適用期間 平成29年4月1日から平成31年3月31日までに最初の新規検査を受けたもの
軽  減 基  準
(ア) 概ね75%軽減 電気自動車及び天然ガス自動車(平成21年排出ガス規制NOx10%以上低減又は平成30年排出ガス規制に適合する車両)
(イ) 概ね50%軽減 平成17年排出ガス基準75%低減達成車(★★★★)又は平成30年排出ガス基準50%低減達成車 乗用 平成32年度燃費基準値より30%以上燃費性能の良い車両
貨物用 平成27年度燃費基準値より35%以上燃費性能の良い車両
(ウ) 概ね25%軽減 乗用 平成32年度燃費基準値より10%以上燃費性能の良い車両
貨物用 平成27年度燃費基準値より15%以上燃費性能の良い車両

燃費基準の達成状況は、自動車検査証の備考欄に記載されています。

外部リンク

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。 多摩自動車検査登録事務所(運輸支局)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。 軽自動車検査協会 多摩支所

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページに関するお問い合わせ

市民部課税課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3  本庁舎2階
電話:市役所代表:042-393-5111(内線2441、庶務係:2442・2443 市民税係:2444~2447 土地係:2453~2455 家屋償却資産係:2456~2458)  ファックス:042-397-0175(課税課・収納課)
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
市民部課税課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る