このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

償却資産の税金の算出例

更新日:2019年12月2日

 償却資産の税金は次のように算出されます。償却資産の税金の仕組みはこちらをご覧ください。

償却資産の税金の仕組み

算出例

以下の償却資産の令和2年度固定資産税額の求め方

  • 舗装道路(アスファルト敷)
    取得年月 平成30年2月
    取得価額 2,000,000円
    耐用年数 10年
    減価率 0.206
  1. 前年中に取得された償却資産の評価額は、取得価額×(1-減価率÷2)になります。
    平成31年度評価額 = 2,000,000円 × (1-0.206÷2) = 1,794,000円
    前年前に取得された償却資産の評価額は、前年度の評価額×(1-減価率)になります。
    令和2年度評価額 = 1,794,000円 × (1-0.206) = 1,424,436円
  2. 償却資産は原則として評価額=課税標準額になります。
    令和2年度課税標準額 = 1,424,436円
  3. 課税標準額に税率(1.4%)を掛けた額が税額になります。
    令和2年度固定資産税額 = 1,424,436円×1.4% = 19,942円

(注記) 実際の納税額は端数処理のため、若干異なります。
(注記) 償却資産には都市計画税はかかりません。

  • 減価率の具体的な数値については「償却資産の評価方法」内『耐用年数に応ずる原価率』または東京都主税局ホームページをご参照ください。

このページに関するお問い合わせ

市民部課税課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3  本庁舎2階
電話:市役所代表:042-393-5111(内線2441、庶務係:2442・2443 市民税係:2444~2447 土地係:2453~2455 家屋償却資産係:2456~2458)  ファックス:042-397-0175(課税課・収納課)
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
市民部課税課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る