このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで
現在のページ

トップページ の中の 市長のページ の中の 動画集 の中の 市民の皆様へ 新型コロナウイルスワクチン接種に関する市長メッセージ のページです。


本文ここから

市民の皆様へ 新型コロナウイルスワクチン接種に関する市長メッセージ

更新日:2021年4月26日

新型コロナウイルスワクチン接種の開始にあたって(令和3年4月26日)

新型コロナウイルスワクチン接種の開始にあたって、渡部尚市長より市民の皆様へ向けたメッセージをお届けします。

市長メッセージ(動画)

市長メッセージ(要約テキスト版)

皆さんこんにちは。東村山市長の渡部尚です。日頃、市政推進にご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございます。
さて、ご案内のとおり、我が国でも新型コロナウイルスのワクチン接種が始まりました。東村山市におきましても、4月26日の週と5月3日の週にワクチンが合計6箱、約6,000人分のワクチンが供給されることが決まり、いよいよ、東村山市におきましても来月5月から市民の皆さんへの接種を開始するべく、現在、準備を進めておりますので、皆様にご報告をさせていただきたいと思っております。

【ワクチン接種の概要】
まずはワクチン接種の概要ですが、ご案内のとおり、ワクチン接種は16歳以上の全市民が接種の対象となります。当市で接種できるかたは、東村山市に住民票があるかたということになります。
外国籍のかたでも、東村山市に住民票を置いておられるかたは接種の対象です。
また、ワクチン接種は合計で2回接種することとされており、1回目の接種から3週間後に2回目の接種を受けていただくことになっております。接種費用については無料ですので、ぜひご安心いただいて接種をお受いただければと思います。

【接種のスケジュール】
次に接種のスケジュールですが、当市では、4月26日の週と5月3日の週にワクチンが合計6,000人分供給される予定となっています。まずはクラスターの発生のリスクの高い老人ホーム等の高齢者施設の入所者、そしてその後、地域にお住まいの市民の方々に5月15日から接種を開始したいと考えております。
国では65歳以上のかたから優先的に接種をするようにとされております。東村山市で65歳以上のかただけでも約40,000人いらっしゃいますので、いっぺんには65歳以上のかたの接種は残念ながらできません。従いまして、市では感染すると重症化のリスクの高い高年齢のかたから順次、接種を受けていただくことで、まず第一弾として85歳以上のかたからワクチンを接種する予定で現在、準備を進めております。84歳以下のかたの接種時期につきましては、ワクチンの供給状況等を踏まえ順次決定してまいりますので、ぜひご理解をいただいて、しばらくの間、お待ちをいただければと思います。

まずは4月26日から、市内在住の85歳以上のかたに接種券とお知らせが同封された、このような封書、封筒を市から送らせていただきます。中にはこちらの接種券(クーポン)、予診票、お知らせ、またワクチンの説明書等が同封されておりますので、ぜひ、届いたかたは、こちらの封筒を開封していただき、中をよくご確認をいただいて、よくお読みいただきたいと思っております。

【接種の予約】
接種の予約につきましては4月30日の金曜日、午前9時から電話とインターネットで受付を開始させていただきます。また、聴覚障害のあるかたには専用のファックス番号をご案内させていただきますので、そちらからご予約をお願いしたいと思います。予約の方法や、接種までの流れなどの詳細につきましては、お届けする、今お示ししたお知らせの他に4月26日付の「市報ひがしむらやま臨時号」および市のホームページに掲載をいたしますので、そちらでもご確認をいただければと思っています。

【接種場所】
接種場所につきましては、現時点で集団接種が実施される施設につきましては、市役所南側のいきいきプラザ内の「保健センター」と、市民スポーツセンターとなっております。
保健センターでは5月15日以降、毎週土曜日と日曜日、そして市民スポーツセンターでは、20日以降の木曜日から毎週接種を行う予定でございます。

【送迎バス】
また、高齢者接種の期間中、当市ではワクチン接種会場への移動手段として、公共交通機関の利用がしづらいエリアにお住まいのかたにつきましては、いきいきプラザやスポーツセンターをつなぐ送迎バスや、東村山駅といきいきプラザやスポーツセンターをつなぐ送迎バスを運行する予定となっております。運行ルートや運行時間につきましても接種券に同封したお知らせに記載しておりますので、そちらをご確認のうえ、ぜひご利用いただければと思います。
また、現在、集団接種会場だけでなく、さらなる接種会場の追加を検討しておりまして、市内の病院および診療所等でも接種が受けられるよう、医療機関や医師会の先生方と現在、調整を進めております。接種できる施設が追加された場合には、順次「市報ひがしむらやま」および市のホームページでお知らせをさせていただきますので、ご確認をいただいて、そうした所でも接種をしていただきたいと思います。

【集団接種に向けたシミュレーションの実施】
さて、去る4月17日には、医療従事者の方々にもご協力いただきまして、いきいきプラザの保健センターで集団接種に向けたシミュレーション、模擬訓練を実施いたしました。
シミュレーション、模擬訓練では受付、検温、予診票の確認、そして問診、接種、接種後の経過観察、一連の手順を確認するとともに、副反応があった場合の対応などにつきましても模擬訓練を行ったところでございます。
課題といたしましては、予診票を事前にきちんと記入していただかないと、確認と問診にかなり時間がかかってしまうことがわかりました。先ほどお示しした接種券と一緒にお送りさせていただく予診票を、ぜひ事前によくお読みいただいてご記入をいただきたいと思います。
中には、「現在何らかの病気にかかって治療を受けていらっしゃいますか?」という設問、そしてその設問には「この病気を診てもらっているお医者さんに、今日の予防接種を受けてよいと言われたでしょうか?」という設問がありますので、ぜひ、定期的にお医者さんにかかって投薬等を受けてらっしゃるかたについては、主治医の先生に「ワクチン接種の案内が届いたのだけれど、自分は受けても大丈夫でしょうか?」ということを事前にご確認をいただき、予診票にお書きいただければと思っております。
また、ワクチン接種は腕の上腕部で接種をしますので、できれば、肩まで接種しやすい、めくりやすい服装でおいでいただきますよう、よろしくお願いいたします。
今後、シミュレーション、模擬訓練で明らかになった課題点等を検討し、そして改善しながら、再度、5月6日にスポーツセンターで公開でのシミュレーション、模擬訓練を実施いたします。実際の接種では、市民の皆さんが安全に、そして円滑に接種を受けられるように、我々も医師会の先生方、薬剤師会の先生方、力を合わせて万全の体制を整えてまいる所存でございますので、今申し上げた予診票や当日の服装などについて、ご理解とご協力をいただきますよう、よろしくお願いを申し上げます。

【ワクチン接種の同意について】
なお、市では新型コロナウイルス感染症のワクチン接種を市民の皆さんにお受いただくように、お勧めをしておりますが、あくまでも、接種をお受けいただくかどうかは市民お一人お一人のご判断ということで、あくまでも強制ではないということをご理解いただければと思います。
予防接種を受けられるかたは、予防接種による感染症予防の効果と、副反応のリスクの双方についてご理解いただいたうえで、ご自身の意志で接種をお受けいただくこととなります。受けられるかたの同意なく接種が行われることはありませんので、「なんとなく不安だな」「受けたくないな」というかたは、ご安心をいただきたいと思います。
そして職場や周りのかたへの接種の強制、接種を受けていないかたへの差別的な扱いなどはないように、これも皆さんのご配慮をお願いを申し上げる次第でございます。

【最後に】
最後に、ワクチンの供給量が制限されるなかで、ワクチン接種を希望される皆様にワクチンが行き渡るまで、かなり時間がかかると見込まれます。早く受けたい、そういうお気持ちを持ってらっしゃる大勢の市民がいらっしゃることは重々承知をいたしておりますけれども、ワクチンが届かない以上は、なかなか接種も進まないということになりますので、その点はぜひ、皆さんのご理解をいただければと思います。
また、ワクチン接種が終わった後も、かなりの予防効果が高いワクチンであることはわかっておりますけれども、100%感染を防ぐわけではありませんので、接種が終わった後も引き続きソーシャルディスタンスの確保やマスクの着用、こまめな手洗い等、「3密」を避けての行動を心がけていただきますようにお願いをいたします。
市では、今後も引き続き、新型コロナウイルスワクチン接種についての情報提供をしっかりと行わせていただくとともに、市民の皆さんが安心してワクチン接種を円滑に受けられるよう全力で取り組んでまいりますので、皆様のご理解とご協力をいただきますよう、お願い申し上げて、私からのワクチン接種に関する説明・情報提供とさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。

関連情報

新型コロナウイルス感染症に係るワクチンの接種について

このページに関するお問い合わせ

経営政策部秘書広報課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3 (東村山市役所本庁舎3階)
電話:市役所代表:042-393-5111(内線 秘書係:2013~2015 広報広聴係:2016~2018)  ファックス:042-393-9669
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
経営政策部秘書広報課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る