このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

市長の活動日誌(平成29年9月)

更新日:2017年10月6日

9月の活動の一部をご紹介します

平成29年9月28日(木曜)

COOL CHOICE キックオフイベント

東村山市は地球温暖化対策のための国民運動「COOL CHOICE(賢い選択)に賛同し、平成29年5月1日に「COOL CHOICE」宣言を行いました。本日は、「COOL CHOICE」のキックオフ事業として、市が今年度予定している「COOL CHOICE」の事業概要についてご説明させていただきました。また、本事業を市内全域で周知できるよう、コミュニティバス3路線の巡行を予定しており、本日はラッピングバスのお披露目も行い、本町保育園と第一保育園の園児達に試乗してもらいました。

東村山市の二酸化炭素排出抑制対策事業は、市内を走るバスとともに、鉄道が西武線、JR武蔵野線を合わせて9駅ある地域特性を踏まえ、重点項目として、以下の2つを掲げています。
(1)「公共交通機関の利用促進」
(2)「エコドライブ推進」
また、「始めよう!エコライフ」をキャッチフレーズとし、クールビズ・ウォームビズの推進、省エネ機器の買換促進等、市民一人ひとりがライフスタイルを賢く選択することで、地球温暖化対策につながる積極的かつ自主的な行動を促してまいります。

挨拶
挨拶

園児達とひがっしー
園児達とひがっしー

市の取り組み
市の取り組み

平成29年9月8日(金曜)

パーソルテンプスタッフ株式会社との包括連携協定締結

本日は、東村山市とパーソルテンプスタッフ株式会社との「相互の持続可能な経営を共同研究し東村山創生を加速化させるための包括連携協定」を締結しました。
この協定は、昨今「ワークライフバランス」や「人材確保」の観点から、「職住近接」を狙い、「テレワーク」や「サテライトオフィス」、といった働き方改革が進展しつつあるなか、若者から子育て等で離職中の女性、また元気なシニア層に至るまでの大都市郊外の潜在的な労働力を活かして地域に活力を生み出す取り組みのほか、創業支援をはじめとする産業振興、少子化対策、公有・民有資産の一層の利活用や事務効率の向上なども含めた、包括的な連携により共同研究していこうとするものです。
今後は、協定に基づき、両者の更なる連携の強化を図り、最適な施策を創出するために共同研究を行ってまいります。

締結書へサイン
締結書へサイン

共に「たのしむらやま」なまちをつくりましょう
共に「たのしむらやま」なまちをつくりましょう

リバブル・ウォークブル・ワークブルなまちをつくります
リバブル・ウォークブル・ワークブルなまちをつくります

パーソルテンプスタッフ株式会社 高倉取締役執行役員
パーソルテンプスタッフ株式会社 高倉取締役執行役員

このページに関するお問い合わせ

経営政策部秘書広報課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3 (東村山市役所本庁舎3階)
電話:市役所代表:042-393-5111(内線 秘書係:2013~2015 広報広聴係:2016~2018)  ファックス:042-393-9669
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
経営政策部秘書広報課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る