○東村山市指名業者選定委員会規則

昭和42年3月31日

規則第7号

(設置)

第1条 東村山市が締結する契約に関し、厳正かつ公平に契約の相手方となるべき優良業者を選定するため、東村山市指名業者選定委員会(以下「委員会」という。)を置く。

(所掌事項)

第2条 委員会は、次に掲げる事項について調査及び審議する。

(1) 東村山市契約事務規則(昭和42年東村山市規則第6号。以下「規則」という。)第29条の規定により、指名競争入札に参加させようとする者を指名する場合における指名業者の適格性の判定及び選定に関すること。

(2) 規則第29条の規定により、随意契約によろうとする場合における契約案件の選定並びに指名業者の適格性の判定及び選定に関すること。

2 前項に掲げる事項のほか、委員会は、契約の適正な執行に関し必要があると市長が認める事項について、調査及び審議することができる。

3 前2項により調査及び審議した決定事項は、速やかに市長に報告するものとする。

(組織)

第3条 委員会は、委員長及び委員をもって組織し、それぞれ次に掲げる職にある者をこれに充てる。

委員長 総務部担当副市長

委員 経営政策部長

総務部長

市民部長

健康福祉部長

まちづくり部長

教育部長

2 前条第1項及び第2項に規定する事項について調査、審議するときは、当該工事又は物品の買入れその他を所管する課長を、委員として加えるものとする。

3 委員長が特に必要があると認めた場合は、更に臨時委員を置くことができる。

(委員長の職務及び代理)

第4条 委員長は、委員会を代表し、会務を統括する。

2 委員長に事故があるときは、委員長があらかじめ指名する委員がその職務を代理する。

(招集)

第5条 委員会は、必要の都度、委員長が関係委員を招集する。

(定足数)

第6条 委員長は、委員の半数以上の出席がなければ、会議を開くことができない。

2 委員会の議事は、出席委員の過半数で決し、可否同数のときは、委員長の決するところによる。

(庶務)

第7条 委員会の庶務は、総務部契約課において処理するものとする。

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(昭和42年8月31日規則第40号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(昭和46年6月25日規則第20号)

この規則は、昭和46年7月1日から施行する。

附 則(昭和47年1月6日規則第1号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(昭和47年6月30日規則第12号)

この規則は、昭和47年8月1日から施行する。

附 則(昭和48年10月16日規則第24号)

この規則は、公布の日から施行し、昭和48年9月21日から適用する。

附 則(昭和48年12月26日規則第35号)

この規則は、公布の日から施行し、昭和48年11月17日から適用する。

附 則(昭和52年5月16日規則第13号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(昭和54年10月23日規則第27号)

この規則は、東村山市組織条例等の一部を改正する条例の施行期日を定める規則(昭和54年東村山市規則第26号)で定める日から施行する。

附 則(昭和57年3月17日規則第9号)

この規則は、公布の日から施行し、昭和56年9月21日から適用する。

附 則(昭和61年9月30日規則第25号)

この規則は、昭和61年10月1日から施行する。

附 則(昭和62年1月30日規則第1号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成9年3月31日規則第17号抄)

(施行期日)

1 この規則は、平成9年4月1日から施行する。

附 則(平成13年3月30日規則第31号)

この規則は、平成13年4月1日から施行する。

附 則(平成15年3月28日規則第26号)

この規則は、平成15年4月1日から施行する。

附 則(平成19年3月30日規則第17号抄)

(施行期日)

1 この規則は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成20年3月7日規則第8号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成21年2月17日規則第3号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成21年3月31日規則第24号)

この規則は、平成21年4月1日から施行する。

附 則(平成26年6月27日規則第55号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成28年3月31日規則第39号)

この規則は、平成28年4月1日から施行する。

附 則(令和2年4月30日規則第30号)

この規則は、公布の日から施行する。

東村山市指名業者選定委員会規則

昭和42年3月31日 規則第7号

(令和2年4月30日施行)

体系情報
第6編 務/第2章 契約・財産
沿革情報
昭和42年3月31日 規則第7号
昭和42年8月31日 規則第40号
昭和46年6月25日 規則第20号
昭和47年1月6日 規則第1号
昭和47年6月30日 規則第12号
昭和48年10月16日 規則第24号
昭和48年12月26日 規則第35号
昭和52年5月16日 規則第13号
昭和54年10月23日 規則第27号
昭和57年3月17日 規則第9号
昭和61年9月30日 規則第25号
昭和62年1月30日 規則第37号
平成9年3月31日 規則第17号
平成13年3月30日 規則第31号
平成15年3月28日 規則第26号
平成19年3月30日 規則第17号
平成20年3月7日 規則第8号
平成21年2月17日 規則第3号
平成21年3月31日 規則第24号
平成26年6月27日 規則第55号
平成28年3月31日 規則第39号
令和2年4月30日 規則第30号