○東村山市市営住宅明渡請求審査会規則

平成10年3月31日

規則第33号

(目的)

第1条 この規則は、東村山市営住宅条例(平成4年東村山市条例第23号)第60条第5項の規定に基づき、東村山市市営住宅明渡請求審査会(以下「審査会」という。)の組織及び運営に関し、必要な事項を定めることを目的とする。

(組織)

第2条 審査会に会長を置き、委員の互選により定める。

2 会長は、審査会を代表し、会務を総理する。

3 会長に事故があるとき、又は会長が欠けたときは、会長があらかじめ指名する委員がその職務を代理する。

(会議)

第3条 審査会の会議は、会長が招集し、その議長となる。

(庶務)

第4条 審査会の庶務は、都市計画・住宅課において処理する。

(委任)

第5条 この規則に定めるもののほか審査会の運営に関し必要な事項は、会長が定める。

附 則

この規則は、平成10年4月1日から施行する。

附 則(平成27年10月21日規則第72号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成30年3月30日規則第28号)

この規則は、平成30年4月1日から施行する。

附 則(令和3年5月28日規則第43号)

この規則は、公布の日から施行し、この規則による改正後のそれぞれの規則の規定は、令和3年4月1日から適用する。

東村山市市営住宅明渡請求審査会規則

平成10年3月31日 規則第33号

(令和3年5月28日施行)

体系情報
第10編 都市建設/第3章 建築・住宅等
沿革情報
平成10年3月31日 規則第33号
平成27年10月21日 規則第72号
平成30年3月30日 規則第28号
令和3年5月28日 規則第43号