○東村山市営住宅共同施設(集会施設)に関する規則

平成6年7月25日

規則第57号

(目的)

第1条 この規則は、東村山市営住宅(以下「市営住宅」という。)の共同施設としての集会施設(以下「集会施設」という。)の使用に関して必要な事項を定め、市営住宅居住者と近隣住民との融和を図り、良好なコミュニティの形成に寄与することを目的とする。

(用途)

第2条 集会施設は、市営住宅居住者及び近隣住民の自治会運営、親睦、福利厚生、文化教養等の会合のために使用する施設とする。

(受付期間)

第3条 集会施設の申請受付期間は、原則として使用しようとする日の1月前から使用しようとする日までとする。

(使用時間)

第4条 集会施設の使用時間は、午前9時から午後9時までとする。ただし、特別の事情がある場合は、これを変更することができる。

(使用料)

第5条 市長は、集会施設を使用しようとする者が東村山市行政財産使用料条例(昭和42年東村山市条例第2号)第5条の規定に該当すると認めるときは、使用料を免除する。

(使用不許可)

第6条 集会施設は、次の各号のいずれかに該当すると認める場合は、その使用をさせないものとする。

(1) 営利を目的とするとき。

(2) 宗教及び政治団体がその目的のために集会するとき。

(3) 公益を害し、又は風俗を乱すおそれがあるとき。

(4) 施設を破損するおそれがあるとき。

(5) 管理上支障があると認めるとき。

(使用申請)

第7条 集会施設を使用しようとする者(2人以上で使用する場合は、その代表者)は、東村山市営住宅共同施設(集会施設)使用申請書(第1号様式)により市長に申請しなければならない。

(使用許可)

第8条 市長は、前条の規定に基づき申請を受理したときは、使用許可書(第2号様式)を当該申請をした者に交付する。

2 市長は、前項の許可書を交付するに際しては、あらかじめ集会施設使用予定表を作成し、その日時及びその使用について支障がないと認めるときは、原則として申請の順に許可するものとする。

(維持経費の負担)

第9条 前条の規定に基づき集会施設の許可を受けた者(以下「使用者」という。)は、別表に定める光熱水費等の経費(以下「維持経費」という。)を負担しなければならない。ただし、第5条の規定により免除を受けたとき及び市営住宅居住者による自治会運営のために使用するときは、この限りでない。

(維持経費の不還付)

第10条 既納の維持経費は、還付しない。ただし、次の各号のいずれかに該当するときは、その全部又は一部を還付することができる。

(1) 使用日の前日までに使用を変更し、又は取消しの申出をしたとき。

(2) 使用者の責任でない理由により、使用できなくなったとき。

(使用上の注意)

第11条 使用者は、次の事項を遵守しなければならない。

(1) 使用許可時間を厳守すること。

(2) 他人及び近隣に迷惑をかけるような行為を慎むこと。

(3) 施設・設備等を大切に取扱うこと。

(4) 使用後は、必ず整理し清掃すること。

(5) 特に火の用心に心がけ、電気、ガス等を点検し、異常の有無を確認のうえ、退室すること。

(6) 紙屑その他のごみは、必ず持ち帰ること。

(7) 鍵は、速やかに返納すること。

(8) その他管理人の指示に従うこと。

(賠償)

第12条 使用者は、施設及び備品等を破損し、又は滅失したときは、市長の定める損害額を賠償しなければならない。ただし、市長がやむを得ない理由があると認めるときは、賠償額を減額し、又は免除することができる。

(委託等)

第13条 市長は、集会施設の使用に関する事務を委託することができる。

2 前項の規定により委託を受けた者は、次に掲げる事務を管理し、住宅監理員の指示に従わなければならない。

(1) 使用申請書及び使用許可書の保管

(2) 納入された維持経費の保管及び経理に関する事務

(3) 使用の取消、変更があった場合の使用許可書の控えへの明記

(4) その他住宅監理員の指示した事項

附 則

この規則は、平成6年8月1日から施行する。

附 則(令和2年3月31日規則第16号)

(施行期日)

1 この規則は、令和2年4月1日から施行する。

(東村山市営住宅管理人に関する規則の一部改正)

2 東村山市営住宅管理人に関する規則(平成6年東村山市規則第47号)の一部を次のように改正する。

〔次のよう略〕

別表(第9条)

維持経費

施設名

使用者区分

午前

(午前9時~正午)

午後

(正午~午後5時)

夜間

(午後5時~午後9時)

集会室

居住者

500円

1,000円

1,000円

居住者以外の者

900

1,500

1,500

和室

居住者

150

200

200

居住者以外の者

200

250

250

備考

葬儀のために使用するときは、2日間を限度とし、維持経費は、次のとおりとする。

居住者の場合 1日 5,000円

居住者以外の者 1日 10,000円

画像

画像

東村山市営住宅共同施設(集会施設)に関する規則

平成6年7月25日 規則第57号

(令和2年4月1日施行)