このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

令和2年度「おとう飯(はん)の愛情弁当レシピコンテスト」

更新日:2020年9月7日

受賞作品

料理を通した「家族(パートナー)等との絆」「男性の家庭参加」を目的に、大切な人のために作ったお弁当レシピを募集し、7作品の応募をいただきました。各審査員により、手軽さ・地産地消・栄養バランス・アイデアなどの視点から審査が行われ、受賞作品が決定しましたのでご紹介します。

受賞者一覧
賞の種類 作品名 受賞者
最優秀賞 いつもありがとう 古澤 蒼眞さん(11才)
東村山市長賞 家族のための油揚げギョウザ弁当 森田 実さん(51才)
おとう飯(はん)大使賞 わんぱく動物園 栗崎 貴夫さん(31才)
東村山市商工会長賞 娘たちへの愛情弁当 大久保 倫人さん(38才)
市民推進委員賞 ポオールスタアだョ!全員集合 古川 裕太郎さん(34才)
市民推進委員賞 サクッとお手軽弁当 三友 勇治さん(33才)
市民推進委員賞 はじめての弁当「シンプル イズ ベスト」 豊川 敬さん(72才)

(注記)写真の著作権は東村山市に帰属し保護されています。商用・非商用を問わず無断で使用及び転載はできません。

最優秀賞「いつもありがとう」 古澤蒼眞さん

  • 誰のために作りましたか?

  • アピールポイント

家にあった食材で作りました

  • 審査員のコメント

★凄いです!!センスの塊です!!料理の腕前も凄いですが、ブロッコリーに直接ドレッシングがかからない工夫が感動しました!!細部まで気配りが出来るなんて、将来きっと日本を背負って立つ料理人になると思います
★11歳のお子さんの作とは思えません。お母さんへの愛と感謝の気持ちがぎっしりと詰まっていますね
★家にある食材を使うというのは難しかったと思います。色どりも良く、様々な工夫が見てとれます。すばらしいです
★料理大好き少年が、大好きなお母さんに作った愛情あふれるお弁当です。レシピもしっかりしていて、小学生がこのお弁当を作るのに挑戦してみたくなってくれたら良いですね。自宅で栽培したイチゴが美味しそうです
★ハムの花飾り、ニンジンの型造り、肉巻きや枝豆ごはんなどちょっとした手間かけが素晴らしいと思います。彩も華やかで美味しそうですね
★家にあった食材を使っているということで、コスパが良いと思いました。彩良く、飾りつけも可愛く仕上がっています

東村山市長賞「家族のための油揚げギョウザ弁当」 森田実さん

◆誰のために作りましたか?
家族(妻・娘)

◆アピールポイント
ギョウザの皮を油揚げで代用したので、面倒な包む手間は不要です!

◆審査員のコメント
見た目ボリューミィで彩り豊か、食欲をそそられます。このお弁当を食べれば午後もバリバリ仕事ができそう。元気の出てくる素晴らしいお弁当ですね

おとう飯大使賞「わんぱく動物園」 栗崎貴夫さん

◆誰のために作りましたか?
2歳の息子のために

◆アピールポイント
息子に楽しんで食事をする喜びをわかってもらいたかったので、息子の大好きな犬と猫でおにぎりを作りました。見た目ではわかりづらいですが「悪魔のおにぎり」にしています

◆審査員のコメント
栄養、料理時間ともに素晴らしく、可愛いおにぎりの中がまさかの悪魔のおにぎり!おにぎりの味の濃さを塩肉じゃがとナムルでサッパリさせている所が素晴らしいです!!コレぞおとう飯だと思いました!

東村山市商工会長賞「娘たちへの愛情弁当」 大久保倫人さん

◆誰のために作りましたか?
小学生の娘二人へ

◆アピールポイント
簡単ながら、栄養のバランスを考えています

◆審査員のコメント
ハートの形の玉子焼きが良いですね。弁当箱のすき間をもう少しうまく活用すると良いですね

市民推進委員賞

ポオールスタアだョ!全員集合 古川裕太郎さん
◆誰のために作りましたか?
ポールスタアのおかずが好きな妻のために作りました

◆アピールポイント
お肉や野菜をバランスよく取れ、なおかつ時短で調理できるよう、ポールスタアの調味料をフル活用しました!食材を選ぶ際は、色どりにもこだわりました

◆審査員のコメント
いつもお弁当を作りなれているようですね。これだけの料理を手早くできるのは、熟練の技でしょうか?レシピもしっかりとしているので、公開された時には市民の誰かが作ってみたくなるかもしれません。その点は高評価しています。出来れば、東村山産の野菜を使ってもらいたかったです。それと、大学いものたれは本当に美味しいので、たっぷり使ってほしいです

サクッとお手軽弁当 三友勇治さん
◆誰のために作りましたか?
パートナーのために

◆アピールポイント
もち麦ごはんは血糖値の上昇を抑える効果があり、食物繊維も豊富に含まれており、パートナーの健康面のサポートを意識しました

◆審査員のコメント
もち麦ご飯、納豆入り卵焼き、豚肉と栄養バランスが考えられていて、素晴らしいと思います

はじめての弁当「シンプル イズ ベスト」 豊川敬さん
◆誰のために作りましたか?
自分自身

◆アピールポイント
いつも宅配弁当に感謝、我儘は言わない。コンテストに便乗し、自分から自分への褒美です。奇をてらわず、素朴、和風、簡単、自分好みの弁当を作りました

◆審査員のコメント
栄養バランスと彩りでは第1位。サバがとても美味しそうですね

渡部市長との懇談

新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となった授賞式に代わり、令和2年6月26日(金曜)に最優秀賞受賞者の古澤蒼眞さんと市長の懇談が行われ、表彰状と記念品をお渡ししました。当日はご両親にもお越しいただき、幼稚園の頃から料理作りに親しむお母さん思いの蒼眞さんの素敵なエピソードをたくさんお聞きすることができました。

●受賞者コメント
とても驚きました。凄く嬉しかったです。学校の先生にコンテストの事を聞き応募してみて良かったと思いました

●市長コメント
蒼眞君の料理で色々な人を笑顔にしてください。ぜひ頑張って!

おとう飯(はん)大使より

審査員を務めた“おとう飯大使”の石橋尊久氏よりメッセージをいただきました。


おとう飯大使

協賛企業及び団体


ご提供いただいた協賛品の一例(写真はイメージです)

東村山市商工会、彩雅(SAIKA)、株式会社竹田商店、豊島屋酒造株式会社、株式会社ポールスタア、多摩きた生活クラブ生活協同組合まち・東村山、東都生活協同組合、生活協同組合パルシステム東京東村山センター(順不同・敬称略)様、ご協力ありがとうございました。

内閣府のホームページにも掲載されました!

令和2年度東村山市おとう飯の愛情弁当レシピコンテストの取り組みが内閣府のホームページで紹介されました。
こちらからご覧ください。

作品募集(応募受付は終了しました)

料理を通した「家族(パートナー)等との絆」「男性の家庭参加」を目的に、愛情弁当レシピコンテストを開催します。
大切な人のために作ったお弁当レシピをぜひご応募ください。

応募期間

令和2年4月1日(水曜)から5月15日(金曜)(必着)まで

応募資格

東村山市が好きな男性。年齢、プロ・アマ不問。
(注記)「お父さん」でなくても構いません

応募規定

  • 大切な人(家族・パートナー等)のために作ったお弁当の写真とレシピ。1人2点まで応募可。
  • 東村山市の特産品・農作物、市内の小売店など、市内で身近に購入できる食材を1点以上使用。
  • 「お弁当」の形態は不問。
  • 材料費1,000円(税抜)以下、調理時間1時間以内を目安としてください。

応募方法

応募用紙に必要事項を明記し、1人分の完成したお弁当写真2点(真上から1点、正面斜め45度の全景アングル1点)を添えて、郵送またはメールでご応募ください。

応募先
〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3
東村山市役所 市民部 市民相談・交流課内
「東村山市おとう飯の愛情弁当レシピコンテスト」事務局宛

e-mail:sodankoryu@m01.city.higashimurayama.tokyo.jp
(注記)メール添付の場合は、jpeg形式・2点で5M以内でお送りください。5Mを超える場合、受信できません。
(注記)郵送の場合は、写真2点をそれぞれ2L版(178mm×127mm)にプリントアウトしてお送りください。
(注記)郵送費及びインターネットの通信費は応募者負担となります。ご了承ください。

応募用紙配布場所

下記からもダウンロードできます。

審査

第1次審査

男女共同参画市民推進委員および事務局にて、事前に10名程度を選定します。

第2次審査

第1次審査を通過したかたの中から、最優秀賞、各審査員賞、愛情弁当認定賞を決定します。

入賞(予定)

  • 最優秀賞(1点)
  • おとう飯大使賞(1点)
  • 東村山市長賞(1点)
  • 東村山市商工会長賞(1点)
  • 東村山市男女共同参画市民推進委員賞(3点)
  • 事務局長賞(1点)
  • 愛情弁当認定賞(複数点)

選考・審査基準

  • 手早く、簡単、リーズナブルにつくれるか。
  • 東村山市内で身近に購入できる食材を使用しているか。
  • 栄養バランスが考慮されているか。
  • 独創性、オリジナルなアイディア、調理方法等が工夫されているか。
  • その他、特段の魅力があるか。

(注記)受賞者には個別に連絡します。
(注記)受賞作品はすべて、6月27日(土曜)の授賞式の際に会場へ掲示します(授賞式は中止になりました)。
(注記)受賞者のかたには、協賛企業及び団体よりご提供いただいた素敵なプレゼントを用意しています。

授賞式

令和2年6月27日(土曜)に予定しておりました授賞式につきましては、新型コロナウイルス感染症予防のため、中止とさせていただきました。賞状・記念品の受け渡し等については、受賞者の方へ個別にご連絡させていただきます。

注意事項

  • 作品は未発表及び発表予定のないものに限ります。また応募作品は返却しません。
  • すべての応募作品およびその応募者氏名、授賞式の様子等は市ホームページ、市公式SNS、その他情報誌等にて公表する場合があります。
  • すべての応募作品のネーミングを含む諸権利、使用権は市に帰属し、市ホームページ、市公式SNS、その他情報誌等に活用するとともに、関係団体等、第三者へ提供する場合があります。
  • 応募作品に伴うレシピは、その利用を許諾し、レシピ利用に対する報酬等の対価は発生しないものとします。
  • 応募作品は、コンテスト期間終了後も市ホームページや情報誌等で掲載させていただく場合があります。
  • 応募作品の状況により、各賞の名称、受賞数等は変更になる場合があります。
  • 応募作品の著作権その他について問題が生じた場合、市では責任を負いません。

協賛企業及び団体

東村山市商工会、彩雅(SAIKA)、株式会社竹田商店、豊島屋酒造株式会社、株式会社ポールスタア、多摩きた生活クラブ生活協同組合まち・東村山、東都生活協同組合、生活協同組合パルシステム東京東村山センター(順不同・敬称略)


入賞者には素敵なプレゼントが(写真はイメージです)

関連情報

“おとう飯(はん)”サポーター

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。 内閣府男女共同参画局「“おとう飯(はん)”始めよう」キャンペーン(外部リンク)

令和2年度「ふぃ~りんぐフェス」

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページに関するお問い合わせ

市民部市民相談・交流課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3
電話:市役所代表:042-393-5111(内線2552~2559)  ファックス:042-393-6846
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
市民部市民相談・交流課のページへ

本文ここまで

サブナビゲーションここからサブナビゲーションをとばしてフッターへ

「“おとう飯”始めよう」キャンペーン

男女共同参画

このページを見ている人はこんなページも見ています

お勧めのリンクはありません。

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る