このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで
現在のページ

トップページ の中の 市政情報 の中の 男女共同参画・人権 の中の 多磨全生園「人権の森構想」 の中の 普及啓発活動 の中の 第2回語り部講演会~多磨全生園「人権の森」を考える~ のページです。


本文ここから

第2回語り部講演会~多磨全生園「人権の森」を考える~

更新日:2019年11月15日

語り部講演会~多磨全生園「人権の森」を考える~

 ハンセン病に関する正しい理解を促すとともに、多磨全生園の歴史や入所者の手によって植樹され育まれてきた森、豊かな緑を後世に残していく「人権の森」構想について考える機会として、語り部講演会を開催します。

実施日時

令和元年12月7日(土曜)
午後1時30分から4時(午後1時開場)

場所

国立ハンセン病資料館
(東村山市青葉町4丁目1番地13)

入場

無料

定員

120名
(注記)事前申し込みの必要はありません。当日、直接会場にお越しください。
(注記)座席数に限りがございますので、先着順とさせていただきます。

プログラム概要

  1. DVD上映「ひいらぎとくぬぎ」
  2. 語り部講演 多磨全生園入所者自治会 会長 平沢保治氏


昨年の語り部講演会の様子


昨年の写真パネル展示の様子

注)都合により、プログラムの一部変更がある場合がございます。ご了承ください。

写真展「いのちの森に暮らす~多磨全生園のいま~」を同時開催

写真家の宇井眞紀子氏、広瀬敦司氏による写真パネル展をハンセン病資料館1階ロビーにて同時開催いたします。

期間:令和元年12月7日(土曜)~20日(金曜)

チラシ・ポスター

協力

国立ハンセン病資料館

関連情報

「人権の森構想」とは

DVD「ひいらぎとくぬぎ」を制作しました。(平成25年度)

人権の森構想 普及啓発用品の貸出しについて

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページに関するお問い合わせ

経営政策部企画政策課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3 (東村山市役所本庁舎3階)
電話:市役所代表:042-393-5111(内線2212~2215)  ファックス:042-393-6846
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
経営政策部企画政策課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る