このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

市報ひがしむらやま 平成17年7月1日号

更新日:2016年4月1日

市報ひがしむらやま(PDF版)

市報PDFファイル一覧
1面(PDF:304KB) 北山公園初夏の花だより〔キバナコスモス、大賀ハス、コスモス、ひまわり、曼珠沙華〕(キバナコスモスの写真掲載)、壁面緑化推進事業つる植物の苗の無料配布、生垣造成費の一部を補助します、日本脳炎ワクチン接種の取り扱いについて、市職員による防犯パトロールを実施します、夜間震災訓練を実施します、スマトラ沖地震に伴う救援金にご協力下さい、7月3日(日曜)は東京都議会議員選挙の投票日です
2面(PDF:296KB) 情報公開制度・個人情報保護制度平成16年度の運用状況、情報コーナーからのお知らせ、民生委員・児童委員(老人相談員)に2名のかたが委嘱されました、7月は青少年の非行問題に取り組む全国強調月間です、「都市計画公園・緑地の整備方針」の中間まとめにご意見等をお寄せ下さい、水道管の漏水調査にご協力下さい、生ごみ「へんしん」2まつり、第5回大好き東村山写真コンクール参加作品「いよいよ夏祭り」
3面(PDF:252KB) 健康課から【基本健康診査(40歳以上)実施中、妊婦歯科検診、むし歯予防教室、乳幼児子育て相談、幼児学級(離乳食完了編)、休日・休日準夜応急診療所】、国民健康保険税の納税通知書を7月中旬にお送りします、老人医療受給者証をお持ちのかたへ【一部負担金の割合は毎年見直されます、一部負担金の割合が2割から1割になるかたは申請を】、国民健康保険(国保)加入者及び老人医療受給者証をお持ちのかたへ【入院時食事代の標準負担額の減額、標準負担額の差額支給申請をお忘れなく】、国保の保養施設をご利用下さい、障害基礎年金を受けているかたへ 7月29日(金曜)までに現況届の提出を
4面(PDF:290KB) 65歳以上のかたへ介護保険料額決定通知書・納入通知書を7月上旬にお送りします、高齢者生活支援助成事業をご存じですか、高齢者のための筋力向上トレーニングを始めます、第42回東村山市秋季市民体育大会出場者募集、平成17年度スポーツ優秀選手表彰の候補者を推薦して下さい、第30回市民キャンプの集い参加者募集、個人開放の一部変更(バドミントン、弓道・アーチェリー、バスケットボール)、夏休み小学生親子クッキング親子で楽しむオードブル作り、第26回中学校スポーツ大会
5面(PDF:431KB) 夏体験!白州山の家一泊キャンプ、第19回青少年善行表彰候補者推薦のお願い、青少年団体の代表者のかたへ賠償責任保険の加入申込みを受け付け中です、7月の児童館行事、夏休み囲碁大会、夏休み親子講座親子で挑戦!体験しよう!、ハワイアンの夕べ、ふるさと歴史だより14「新発見!縄文時代の漆掻き」、みんなのひろば(会員募集9件、催し5件)
6面(PDF:287KB) 一表(今月の相談、京王閣競輪開催日)、農業体験農園の入園者を募集しています、ちびっこ農業教室、第44回市民産業まつり文化・福祉団体の参加募集、夢ハウス【傘布からリュックサック作り、こどもエコひろば(川の探検とわさび田の見学、二ツ塚最終処分場見学)】、植樹ボランティアの募集、ふれあい喫茶「ふじみ」有償ボランティアスタッフ募集、カメラニュース「萩山小学校PTAが警視総監賞を受賞しました」、人口と世帯(平成17年6月1日現在)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページに関するお問い合わせ

経営政策部秘書広報課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3 (東村山市役所本庁舎3階)
電話:市役所代表:042-393-5111(内線 秘書係:2013~2015 広報広聴係:2016~2018)  ファックス:042-393-9669
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
経営政策部秘書広報課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る