このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

市報ひがしむらやま 平成17年8月15日号

更新日:2011年2月15日

市報ひがしむらやま(PDF版)

市報PDFファイル一覧
1面(PDF:369KB) 震災に強いまちづくりは一人ひとりの防災意識から8月28日(日曜)午前10時から東村山中央公園で総合震災訓練を実施します【訓練内容、家庭及び地域での協働訓練、要援護者に対する訓練、関係機関訓練、参加予定機関、交通規制にご協力を、サイレンが鳴ります】、9月3日(土曜)消防体験フェアを開催します、10月1日(土曜)から粗大ごみ処理手数料の支払い方法が変わります
2面(PDF:295KB) 10月1日(土曜)から東村山市乳幼児医療費助成制度の一部が変わります、「つばさ保育園」の入園申込みを受け付けます、国保【国保の一日人間ドック、国保加入者のかたへ医療費についてお知らせします】、東京都シルバーパス更新手続きのお知らせ、マル障心身障害者医療受給者証が9月1日(木曜)から新しくなります【新規にマル障受給者証を受けるかたへ】、特別障害者・障害児福祉・経過的福祉手当を受給しているかたへ9月12日(月曜)までに現況届の提出を【経過的福祉手当を受給しているかたへ】、今月の納税、市税納付の日曜窓口8月28日(日曜)、第5回大好き東村山写真コンクール参加作品「蓮花」
3面(PDF:554KB) 大地震が起きたら、日頃から家庭で話し合いをしておきましょう【家の中の役割分担、避難場所の確認、家族との連絡方法、災害用伝言ダイヤル「171」携帯電話の災害用伝言板を利用しましょう】、地震発生時の行動【自宅にいたときは、外出していたときは】、家庭でできる安全対策【家の中の安全対策、家の外の安全対策】、避難場所での共同生活の注意点【車中での生活】
4面(PDF:440KB) 災害からわがまちを守る東村山市消防団を紹介します、東村山市の地域防災、非常持ち出し品・備蓄品、消防団員を募集しています
5面(PDF:324KB) 簡単ヘルシークッキング講座ヘルシー料理・肉料理編、健康課【乳がん検診(市内)、母親学級、はじめてのママ・パパ教室、乳幼児健康診査、BCG接種】、医師会コラム「認知症について」、公民館【子どもの心をさぐる】、スポーツセンター【第42回東村山市秋季市民体育大会総合開会式を開催します、体力つくりで仲間づくり体力つくり推進委員会を紹介します】、ふるさと歴史館【れきしかん夏まつり開催自然をうまくつかって遊ぼう!】、市長への手紙(7月分受付状況)、図書館に行ってみよう!「外国語資料」
6面(PDF:374KB) 消費生活相談室「本当に必要?屋根裏・床下換気扇」、多摩六都管外宿泊施設スタンプラリーを実施します、美住リサイクルショップ夢ハウス【子どもエコひろば「地球にも人にもやさしい手作り石けん、フリーマーケットの開催と出店者募集】、社会福祉協議会【第2回家族介護者教室「どうすればいいの?認知症」、社会福祉協議会職員募集】、社会福祉協議会後援事業【東村山手をつなぐ親の会第30回バザーまつり開催、市内障害者団体バザー品提供のお願い】、シルバー人材センター【楽しいパソコン教室9・10月生募集】、官公署ほか【お楽しみわくわくスタンプ商店街に大集合!買い物をして大当たり、中小企業・個人事業主のかたへ、「ゆくえ不明の人をさがす相談所」を開設します、お天気フェア2005】

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページに関するお問い合わせ

経営政策部秘書広報課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3 (東村山市役所本庁舎3階)
電話:市役所代表:042-393-5111(内線 秘書係:2013~2015 広報広聴係:2016~2018)  ファックス:042-393-9669
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
経営政策部秘書広報課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る