このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

市報ひがしむらやま 平成23年7月1日号

更新日:2016年4月1日

市報ひがしむらやま 平成23年7月1日号の主要な記事を紹介しています。
(次の記事のタイトルをクリックすると、ページ下の主要記事の内容をご覧になれます。)

1面

今夏の節電にご協力をお願いします
東日本大震災に伴い市内に避難者されたかたへの各種の減免など
東村山市での放射線量測定結果
市内に避難されたかたへ リサイクル自転車を無償で提供します(自転車の引き渡しのようすの写真掲載)
地域公共交通会議の市民委員の募集

2面

子育て総合支援センター「ころころの森」の運営体制について意見を募集しています
住所や世帯に変更があるときは「届出」が必要です(主な届出の種類と届出期間の表掲載)
民生委員・児童委員(老人相談委員)に委嘱されました
市立第八保育園を民間移管する方針が決まりました
監査委員に伊藤眞一氏、教育委員会委員に當摩彰子氏、固定資産評価審査委員会委員に座波盛孝(ざはせいこう)氏(監査委員 伊藤眞一氏、教育委員会委員 當摩彰子氏、固定資産評価審査委員会委員 座波盛孝氏の写真掲載)
住宅に対する固定資産税の減額措置があります
市職員採用説明会の開催(市職員採用説明会の写真掲載)
第50回市民産業まつり「文化・福祉団体」の参加募集
農業体験農園の入園者を募集します(農業体験農園一覧の表掲載)
タウンミーティング
納めよう あなたの税金 みんなの笑顔(市内中学生による納税標語) 問い合せ 市民部納税課

3面

国民健康保険税(国保税)の納税通知書を7月中旬にお送りします、国保税の内容、国保税は必ず納めましょう滞納が続くと…、国保税の減免、収入の無いかたも申告を、国保税の納付は口座振替をご利用ください、国保と社保(社会保険)の保険証を持っていませんか(国民健康保険税の内容の表掲載)
国民年金 障害基礎年金を受けているかたへ7月29日(金曜)までに所得状況届の提出を
後期高齢者医療制度、保険料賦課決定通知書・納入通知書を7月に送ります、社会保険料控除について、低所得のかたは保険料が軽減されます、保険料の支払い方法を口座振替に変更できます、医療費の一部負担金の割合は年次更新により毎年8月に見直されます(保険料の算定方法の図、一部負担金の割合と自己負担限度額、入院時食事療養費・生活療養費の表掲載)
国保と後期高齢者の保養施設をご利用ください

4面

65歳以上のかたへ介護保険料額決定通知書・納入通知書を7月中旬にお送りします、納付が遅れると保険給付が制限されます、介護保険料の減免制度
情報公開制度・個人情報保護制度 平成22年度の運用状況、情報公開制度、個人情報保護制度(情報公開請求の決定内容、所管課別の情報公開請求件数、個人情報開示・訂正・中止等請求の決定内容、所管課別の個人情報開示請求件数の表掲載)
本庁舎1階情報コーナーをご存じですか(主な販売刊行物、無料パンフレット等の表掲載)
7月は青少年の非行・被害防止に取り組む全国強調月間です
第25回「青少年善行表彰」候補者推薦のお願い

5面

多摩・島しょ広域連携活動事業「なぎさ体験塾」参加者募集 東村山市・小平市・柏崎市交流事業(海洋スポーツのようすの写真掲載)
夏体験!東村山市白州山の家一泊キャンプ
健康 夏季献血キャンペーン、大気汚染医療費助成制度
修学旅行や学校行事等で海外に行く高校2年生のかたへ 麻しん・風しん予防接種第4期を受けられます
子宮頸がん予防ワクチン新規(初回接種)希望のかたへ
小児用肺炎球菌ワクチン・ヒブワクチンの接種費用の助成(平成23年度 市内実施医療機関一覧表の掲載)
子育て支援課から 乳幼児子育て相談&測定、乳幼児学級「栄養編」、急性灰白髄炎予防接種(生ポリオワクチン)、BCG接種

6面

7月の児童館
市バスで行く「親と子の環境教室」参加者募集
夏休み小学生親子クッキング「地域の食材を使った給食メニュー」
夏休み「中学生のお弁当作り」(お弁当作りのようすの写真掲載)
「ちびっこ農業教室」土に親しみ、収穫の喜びを味わってみませんか
おわびと訂正
健康課から 胃・大腸がんセット検診(車検診)、乳がん検診(マンモグラフィ車検診)、休日・休日準夜応急診療所
多摩小平保健所から 健康づくり調理師研修会
※多摩小平保健所からの記事の中で講師 萩原史郎氏の肩書きに誤りがありました。「(学校法人古星学園技術顧問)ほか」ではなく、正しくは「(学校法人古屋学園技術顧問)ほか」でした。おわびして訂正いたします。

7面

アクリルたわし講習会に参加しませんか
公民館 公民館集会室の開放をします、市バスで行く「夏休み親子講座」参加者募集
第32回中学校スポーツ大会(第32回 東村山市中学校スポーツ大会日程の表掲載)
スポーツセンター 個人開放の一部変更、第36回市民キャンプの集い参加者募集、平成23年度スポーツ優秀選手表彰の候補者を推薦してください、第48回 東村山市市民体育大会に応援を(第48回市民体育大会 日程表の掲載)
みんなのひろば 会員募集9件・催し3件

8面

グリーンバス停留所の変更
八国山たいけんの里7月の体験イベント
国立ハンセン病資料館へお越しください、春季企画展「かすかな光をもとめて療養所の中の盲人たち」(国立ハンセン病資料館の地図掲載)
社会福祉協議会後援事業 わらべうたワークショップ、「東村山手をつなぐ親の会第35回バザー祭り」バザー品提供のお願い
官公署ほか 熱中症や夏の事故に備えましょう、手すり建具等の修繕をお手伝いします、公証相談・人権相談及び子どもの人権相談所の開設
今月の相談
人口と世帯

平成23年7月1日号の主要な記事

市内に避難されたかたへ リサイクル自転車を無償で提供します 問い合せ 都市環境部交通課

 東日本大震災により東村山市内へ避難されているかたに、リサイクル自転車を「サポート自転車」として無償で提供します。
受付期間 平成23年12月まで
台数 1世帯あたり2台まで
申込み 電話で交通課にご連絡ください。
※申請方法や引き渡しの日時・場所等をご説明します。
必要な手続き
○自転車の引き渡し後に、市内の自転車店で防犯登録を行ってください。(防犯登録にかかる費用500円は、自己負担となります。)
○防犯登録完了後、自転車防犯登録カードの写しを交通課へ提出していただきます。
★現在の居住地から移転される際に、運搬等の都合でサポート自転車の所有が困難になった場合は、交通課にご連絡があれば当市が処分します。ただし、引き渡し日から1年以内とします。

自転車の引き渡しのようす
自転車の引き渡しのようす

地域公共交通会議の市民委員の募集 問い合せ 都市環境部交通課

 コミュニティバス「グリーンバス」は、「賑わい・活気のある街づくりに貢献する」をコンセプトに運行開始から約8年が経過しました。
 これまでに市民の皆さんから寄せられた新規路線運行の要望や公共交通不便地域の考え方、市内の道路事情や公費の負担などの課題について、「東村山市公共交通を考える会」を通じて多くのご意見をいただき、平成23年3月に「東村山市公共交通を考える報告書」をまとめました。
 市では、この報告書を踏まえ、コミュニティバス事業を再構築し、地域にあった持続可能な交通手段の確保を目指すために、市における公共交通の利便の確保及び向上を図ることを目的とした「東村山市地域公共交通会議」を設置します。
 この会議で、検討を行う委員のかたを募集します。
応募資格 市内在住の20歳以上のかた
募集人数 4名
任期 委嘱の日から2年間
報酬 市の規定による
会議の開催 年数回程度(原則として、平日の昼間)
応募方法 任意の用紙に「私の考えるコミュニティバス」をテーマとした作文(800字程度)・住所・氏名(ふりがな)・年齢・性別・職業・電話番号を明記し、直接又は郵送、ファクス、電子申請(市のホームページの「オンラインサービス」からアクセス、1人1回)で7月22日(消印有効)までに〒189―8501交通課(本庁舎4階、FAX397―9438)へ
選考方法 作文審査
※選考にあたって、地域のバランスを考慮する場合があります。
結果通知 決定後、応募者全員に通知
※応募書類は返却しません。

子育て総合支援センター「ころころの森」の運営体制について意見を募集しています 問い合せ 子ども家庭部子ども総務課

 子育て総合支援センター「ころころの森」は、主に家庭で育児をしている就学前の乳幼児とその保護者のための子育ての総合支援施設です。
 平成20年10月に開設してから、2年8か月が経過しました。より充実したセンターを目指すために、運営体制の見直しを考えていますので、ぜひ皆さんのご意見をお寄せください。
応募方法 任意の用紙に住所・氏名(ふりがな)・ご意見等を明記し、7月19日(必着)までに、直接、郵送、ファクス、又は電子申請(市のホームページの「オンラインサービス」からアクセス)で〒189―8501子ども総務課(いきいきプラザ2階、FAX394ー7399)へ
運営体制(案)の詳細は、次の方法・場所でご覧になれます
○市のホームページの「新着情報」
○情報コーナー(本庁舎1階)
○子ども総務課(いきいきプラザ2階)
○子ども家庭支援センター(いきいきプラザ3階)
○子育て総合支援センター「ころころの森」(野口町1―25―15)
○各市立保育園
○各児童館
○各公民館・図書館

市立第八保育園を民間移管する方針が決まりました 問い合せ 子ども家庭部子ども育成課

 市では、市立第八保育園を平成24年4月1日から民間移管する方針を決定しました。
 移管先の法人は、条件を付けた上で、現行の指定管理者である社会福祉法人ユーカリ福祉会とすることを予定しています。
※詳細は、市のホームページの「新着情報」からご覧になれます。

市職員採用説明会の開催 問い合せ 総務部人事課

職種 一般事務職((1)一般事務、(2)土木・建築)
受験資格 (1)は昭和57年4月2日から平成2年4月1日、(2)は昭和55年4月2日から平成2年4月1日生まれのかたで、平成24年4月1日から勤務できるかた(大学卒業程度の学力を有するかた)
日程 8月7日(日曜)・8日(月曜)
時間 1回目=午前10時から11時30分、2回目=午後2時から3時30分
場所 北庁舎1階第2会議室
内容 採用試験概要、業務内容紹介、個別相談ほか
※申込み不要、直接会場へ

職員説明会のようす
職員説明会のようす

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページに関するお問い合わせ

経営政策部秘書広報課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3 (東村山市役所本庁舎3階)
電話:市役所代表:042-393-5111(内線 秘書係:2013~2015 広報広聴係:2016~2018)  ファックス:042-393-9669
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
経営政策部秘書広報課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る