このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

市報ひがしむらやま 平成23年9月1日号

更新日:2016年4月1日

市報ひがしむらやま 平成23年9月1日号の主要な記事を紹介しています。
(次の記事のタイトルをクリックすると、ページ下の主要記事の内容をご覧になれます。)

1面

長寿のお祝い 米寿(88歳)のかたへ長寿記念品と児童からの手紙を贈ります(長寿のお祝いの催しの写真、イラスト掲載)
秋水園ごみ焼却施設放射性物質測定結果(秋水園と隣接地境界の空間放射線量、ごみ焼却施設の焼却灰の放射性物質濃度、排出ガスの放射性物質濃度の表掲載)
東村山駅周辺整備の方向性を策定しました
東村山市子育て総合支援センター「ころころの森」指定管理者を募集します 子育て総合支援センター指定管理者選定委員募集
新しい「市民のしおり」を全戸配布します(市民のしおり2011・2012年度版の表紙掲載)
タウンミーティング「市民と市長の対話集会」

2面

平成22年度行財政改革の取り組み(報告) 1.22年度行革効果額、歳出抑制、歳入対策、行革効果額、2.第3次行財政改革大綱後期実施計画の総括(平成22年度行革効果額、第3次行財政改革大綱期間における行革効果額と職員数の推移の表掲載)
平成23年度市の目標について 目標管理制度の考え方、市の目標、各組織の目標、具体的な取り組み項目、平成22年度の目標管理制度の結果(平成23年度の市及び各組織の目標の表掲載)
都市計画(案)の縦覧
国保 10月に国民健康保険証を更新します、短期証を更新します
老齢基礎年金(国民年金)を受給するには請求手続きが必要です
土地・家屋調査にご協力ください
市のホームページに掲載するバナー広告募集中

3面

第13回空堀川・川まつり 川と地域のまちおこし、みんなで川を楽しもう(川まつり会場の地図掲載)
介護認定調査員(非常勤職員)の募集
介護予防講演会を開催します(介護予防講演会の日程表掲載)
「地域密着型サービス」の提供予定事業者を決定しました
都営交通無料乗車券の更新をお忘れなく
「乳幼児医療費助成」・「義務教育就学児医療費助成」の申請をお忘れなく
「みすみ子育てまつり」の開催とフリーマーケットの出店者募集
子どもたちからの人権メッセージ発表会
「国際交流団体主催」外国語会話講座受講生募集

4面・5面

平成22年度市の人事行政の運営等の状況を公表します 1職員の任免状況、2職員数の状況、3職員の給与の状況、4職員の勤務時間その他勤務条件の状況、5分限・懲戒処分の状況、6職員の服務の状況、7研修及び勤務成績の評定の状況、8職員の福祉と利益の保護状況(表、グラフ掲載)
※「市の人事行政の運営等の状況を公表します」の記事の中で、「3職員の給与の状況」の「(4)職員の手当の状況」の「(1)期末手当・勤勉手当」の中で「東村山市〈加算措置の状況〉職務段階別加算5~20%」の数値に誤りがありました。正しくは「3~20%」でした。おわびして訂正します。

6面

平成23年度文化芸術表彰の候補者を推薦してください
八国山たいけんの里9月の体験イベント 申込みが必要な体験イベント、申込み不要の体験イベント
健康 献血にご協力をお願いします、9月は「めざましスイッチ朝ごはん」月間 たっぷり野菜、しっかり朝食、「犬のしつけ方教室」受講者募集、高齢者対象肺炎球菌ワクチン予防接種(めざましスイッチ朝ごはん月間のイラスト、高齢者肺炎球菌ワクチン接種の市内指定医療機関一覧表掲載)
健康課から 成人健康栄養相談(予約制)、胃・大腸がんセット検診(車検診)、休日・休日準夜応急診療所

7面

9月の児童館
ヤングライブ参加グループ募集
スポーツセンター ビーチボール大会、強くかっこいいカラダづくりスポーツ・食育教室、個人開放の一部変更、11月5日(土曜)屋内プールリニューアルオープン予定 屋内プールの団体利用を希望するかたへ(スポーツ・食育教室日程表掲載)
スポーツ祭東京2013マスコットキャラクター「ゆりーと」がやってくる(マスコットキャラクター「ゆりーと」の写真掲載)
子育て支援課から 乳幼児子育て相談&測定、乳幼児学級「栄養編」、BCG接種、急性灰白髄炎予防接種(生ポリオワクチン)
みんなのひろば 会員募集4件、催し5件
市内で自転車やオートバイ等への放火火災が多発しています。車両カバーは防炎製品を使いましょう。

8面

多摩六都フェア 第9回水と緑ウォッチングウォーク、多摩六都フェアフレッシュコンサート
公民館 笑顔あふれるまち東村山土曜寄席in富士見(三笑亭夢花の写真掲載)
夢ハウス フリーマーケットの開催と出店者の募集
社会福祉協議会後援事業 東村山手をつなぐ親の会第35回バザーまつり開催、第34回けやきバザー&フェスタ物品提供のお願い
官公署ほか 9月9日(金曜)は救急の日9月4日(日曜)から10日(土曜)は救急医療週間、運転者講習会、9月20日(火曜)から26日(月曜)動物愛護週間、就学義務猶予免除者等の中学校卒業程度認定試験
今月の相談
人口と世帯

平成23年9月1日号の主要な記事

長寿のお祝い 問い合せ 長寿のお祝いについては社会福祉協議会(電話394-6333)、長寿記念品と児童からの手紙については健康福祉部高齢介護課、社会福祉協議会(電話394-6333)

 市内にお住まいの77歳以上の皆さまが、長年にわたり社会に貢献され、この度敬老の日を迎えられることを、心よりお祝いします。
 これからも健やかに過ごし、地域の発展のご助力をいただけることを願い、長寿のお祝いを実施します。
 対象となるかたには、ご案内のはがきを8月に送りました。ただし、青葉町のかたには9月、恩多町のかたには10月に送ります。
主催 東村山市・東村山市社会福祉協議会
協力 東村山交通安全協会
米寿(88歳)のかたへ長寿記念品と児童からの手紙を贈ります
 9月1日現在、市内に住所を有する在宅のかたで、米寿(88歳)をお迎えになったかた(大正11年9月16日から12年9月15日生まれのかた)に、郵送で長寿記念品と児童からの手紙をお届けします。
 長寿記念品は、皆さんのご長寿を心からお祝い申し上げるとともに、深い敬意と感謝の意を表したものです。
 また手紙は、いのちとこころの教育の一環として行っているものであり、市内の小学校の児童たちがさまざまな思いを寄せて書きました。

東村山駅周辺整備の方向性を策定しました 問い合せ 都市環境部まちづくり推進課

 東村山駅周辺整備の方向性とは、東村山駅周辺まちづくり基本構想で示す将来像や道路交通ネットワーク、土地利用の考え方に基づき、同駅付近の連続立体交差化計画と、これに関連する道路計画を踏まえ、同駅の東西駅前広場など駅周辺整備に関する考え方を定めたものです。
これまでの取り組み
 検討にあたっては、まちづくりアンケートの結果等を踏まえ、さらに多くの市民のかたのご意見を反映するために、意見募集や市民まちづくりワークショップを行いました。あわせて、東村山駅周辺の住民のかたを中心に構成した東村山駅周辺まちづくり協議会で検討を重ね、案をまとめました。そして、この案について意見募集を行い、東村山駅周辺整備の方向性を策定しました。
 今後、市では東村山駅周辺整備の方向性に基づいて、同駅周辺整備に関する計画づくりを進めていきます。市民、事業者、行政等が一体となったまちづくりへご協力をお願いします。
東村山駅周辺整備の方向性は、次の方法・場所で閲覧できます
インターネット
○市のホームページの「新着情報」
設置場所
○まちづくり推進課(本庁舎4階)
○情報コーナー(本庁舎1階)
○中央図書館
○中央公民館
○東村山駅地域サービス窓口

新しい「市民のしおり」を全戸配布します 問い合せ 経営政策部広報広聴課

 今年2月に官民協働事業として株式会社サイネックスと協定を結び、発刊に向け準備を進めてきました新しい「市民のしおり」が、この度完成しました。
 前回2年前と同様に、行政情報を市が作成し、同社が掲載広告を募集してその広告収入により制作から配布までを行うものです。
 「市民のしおり」は、単なる行政情報だけでなく、市の概要や歴史、産業・散策スポットなどを写真や地図を織り交ぜて紹介しており、暮らしに役立つ総合ガイドブックとして、無料で市内全世帯に配布します。
 制作にご協力いただきました広告主ならびに関係団体の方々に、深く感謝申し上げます。
配布期間 9月中旬から順次、同社によって全戸配布します。10月中旬になっても届かない場合は、株式会社サイネックス西東京支店(電話042-548-1556)又は市・広報広聴課へお問い合せください。

10月に国民健康保険証を更新します 問い合せ 健康福祉部保険年金課

 国民健康保険証を、10月に更新します。新しい保険証を確実にお届けするため、加入世帯の世帯主あてに簡易書留で9月下旬に送付します。
 現在の保険証(緑色・紫色)は10月1日(土曜)以降に同封の返信用封筒で返送、又は直接保険年金課(本庁舎1階8番窓口)までお返しください。
★10月1日(土曜)以降に医療機関で受診されるときは、新しい保険証を提示してください。
★記載内容に誤りのある場合、又は保険証が届かないときは、お問い合せください。
※簡易書留とは郵便局員が自宅に訪問し、受取人が捺印により受け取ることです。

短期証を更新します 問い合せ 健康福祉部保険年金課

 国民健康保険短期被保険者証(短期証)を、10月に更新します。新しい短期証は郵送又は窓口での交付となります。
郵送のかた 9月下旬に短期証を郵送します。新しい短期証がお手元に届きましたら、古い短期証は10月1日(土曜)以降に同封の返信用封筒で返送、又は直接保険年金課(本庁舎1階8番窓口)までお返しください。
窓口交付のかた 納付相談後、保険年金課の窓口で交付します。該当されるかたへ事前に通知しますので、指定期間内に同課窓口へお越しください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページに関するお問い合わせ

経営政策部秘書広報課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3 (東村山市役所本庁舎3階)
電話:市役所代表:042-393-5111(内線 秘書係:2013~2015 広報広聴係:2016~2018)  ファックス:042-393-9669
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
経営政策部秘書広報課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る