このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

市報ひがしむらやま 平成24年8月15日号

更新日:2016年4月1日

市報ひがしむらやま 平成24年8月15日号の主要な記事を紹介しています。
(次の記事のタイトルをクリックすると、ページ下の主要記事の内容をご覧になれます。)

1面

地域活性化イベント むらコン(にぎわうむらコンの写真掲載)
久米川駅構内エレベーター設置等の工事が始まりました
協働講座 「市民活動のはじめ方」地域のために何から始める?
図書館障害者サービスを提供する音訳ボランティア(東村山朗読研究会会員)募集(音訳活動のようすの写真掲載)
野火止用水草刈りボランティア募集
つる植物の苗の無料配布
放射線量測定器 9月から貸し出し開始 個人対象・予約制
今月の納税
9月定例市議会の予定 会期9月6日から10月3日

2面

【国保】 国民健康保険(東村山市国保)に加入しているかたへ 医療費通知をお送りします
認証保育所新規事業者の募集
(障)心身障害者医療受給者証((障)受給者証)の更新・新規申請((障)受給者証所得制限基準額の表掲載)
特別児童扶養手当、特別障害者手当、障害児福祉手当、経過的福祉手当を受給しているかたへ 9月10日(月曜)までに「現況届」の提出を
平成24年度東村山市ファミリー・サポート・センター提供会員養成講習会(講習会日程表(全9回)掲載)
都営住宅シルバーピア(地元割当)入居者募集
【子育て支援課から】 ハローベビークラス(土曜日)、乳幼児学級(歯科編)、乳幼児健康診査、妊婦歯科健診

3面

【スポーツセンター】 第49回東村山市民体育大会総合開会式、ロコトレ教室 いつまでも一人で歩ける身体づくり、元気アップ教室、中期スポーツ・スイミング教室(スポーツ教室、スイミング教室の表掲載)、初心者弓道教室、体力つくりで仲間づくり 体力つくり推進委員会の紹介(13町民運動会日程表・平成24年度体力つくり推進委員長の表掲載)
多重債務110番 一人で悩まないで!
【健康】 こころの健康講座(日程表掲載)
【健康課から】 成人健康栄養相談(予約制)
医師会コラム ボケないために「貯筋」を!
市長への手紙

4面

【公民館】 市民講座 世界の水問題、市民講座 あいらぶ東村山、夏休み映画会
集まれ!お宝ハンター(お宝を探す写真掲載)
とんぼ工房 月替わり木工教室「木馬」
消費生活センター 「我が家の保険は大丈夫?」
ふるさと歴史だより37 「戦争と農業」
【官公署ほか】 聞こえにくい人のコミュニケーション講座、「身元不明相談所」の開設、「防災の日」「防災週間」、東村山手をつなぐ親の会第36回バザー祭り開催、東京都シルバーパスの更新

平成24年8月15日号の主要な記事

図書館障害者サービスを提供する音訳ボランティア(東村山朗読研究会会員)募集

 応募されたかたの中から選考審査し、音訳講習会(全9回)を受講した上で市報等の音訳や、対面朗読等のボランティア活動に参加していただきます。
対象 市内在住のパソコン操作ができる18歳以上で、長期継続して活動できるかた
選考日程 9月4日(火曜)
(注記)時間は個別に連絡します。
(注記)応募者多数の場合は書類での一次審査を行います。
申込書・募集案内の配布 各図書館又は図書館ホームページからダウンロード
申込み 8月15日(水曜)午前9時30分から8月29日(水曜)午後5時までに電子申請(市のホームページの「電子申請」からアクセス、1人1回)又は直接各図書館へ
(注記)詳細は募集案内をご覧ください。
問い合せ 富士見図書館(電話1395-7241)

国民健康保険(東村山市国保)に加入しているかたへ医療費通知をお送りします

 国民健康保険制度や医療費について理解を深めていただくため、今年5月にかかった医療費(保険診療)の10割の額を8月下旬に通知します。
 通知に記載されている額は、被保険者の自己負担分と保険者(市)の負担分を合計した額で、医療機関等が最終的に受け取る金額です。
 なお、この通知が届いても特に手続きをする必要はありません。
対象 市国保に加入していて、今年5月に医療機関等を受診したかた
(注記)総医療費(10割の金額)が3千円以下の医療機関分は除外してあります。
(注記)医療機関からの請求が遅れている診療分は記載されていません。
(注記)自由診療や差額ベッド代等の保険対象外のものは含まれていません。
医療費支払いの流れ
(1)医療機関等は、被保険者に医療費の3割(2割、1割)分を自己負担分として請求します。
(2)医療機関等は、審査機関である国民健康保険団体連合会(連合会)に診療報酬明細書(レセプト)を提出します。 
(3)連合会で審査された医療費の7割(8割、9割)分を保険者負担分として市が支払います。
問い合せ 健康福祉部保険年金課

(障)心身障害者医療受給者証((障)受給者証)の更新・新規申請

更新のかたは9月1日(土曜)から新しくなります
 受給資格を有するかたへ新しい受給者証を8月末に郵送します。
旧(障)受給者証 9月3日(月曜)以降に、直接又は郵送で〒189-8501障害支援課(いきいきプラザ1階)へお返しください。
(注記)65歳以上の後期高齢者医療被保険者証をお持ちのかたで、本人の住民税が課税のかたは、受給者証は受けられません。
(注記)加入している健康保険証が変わった場合は届出が必要です。
新規に申請するかた
 申請時において、次の(1)から(5)すべての受給要件を満たすかたが対象です。
 該当するかたは、印鑑、健康保険証、身体障害者手帳又は愛の手帳を持参の上、障害支援課(いきいきプラザ1階)へ申請してください。
受給要件
(1)市内在住の65歳未満のかた
(2)身体障害者手帳1・2級のかた(心臓・じん臓・呼吸器・ぼうこう・直腸・小腸・肝臓の機能障害、ヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能障害については3級のかたを含む)又は愛の手帳1・2度のかた
(3)健康保険に加入しているかた(被扶養者を含む)
(4)医療費が公費負担となる施設に入所していないかた
(5)前年の所得(総所得から(障)制度の各種所得控除後の所得額)が下表の所得限度額以下のかた
(注記)20歳以上のかたは本人の前年の所得、20歳未満のかたは、国民健康保険の世帯主又は社会保険加入者の前年の所得が対象となります。
(注記)詳細は問い合せ先へ
問い合せ 健康福祉部障害支援課

(障)受給者証所得制限基準額
扶養親族の数 基準額
0人 360万4千円
1人 398万4千円
2人 436万4千円
(注記)扶養親族等1人につき38万円を加算

特別児童扶養手当、特別障害者手当、障害児福祉手当、経過的福祉手当を受給しているかたへ 9月10日(月曜)までに「現況届」の提出を

 各種手当を受給しているかたへ「現況届」の届出用紙を8月上旬に送付しました。
 「現況届」に必要事項を記入・押印の上、閉庁日を除く9月10日(必着)までに直接又は郵送で〒189-8501障害支援課(いきいきプラザ1階)へ提出してください。
 期日までに提出されない場合は、手当の支給が停止になりますので、ご注意ください。
(注記)「現況届」が届いていないかたはお問い合せください。
新規に特別児童扶養手当を申請するかた
 次の(1)又は(2)に該当する20歳未満の児童を監護している父母又は養育者で、手当の受給申請をしていないかたは、要件等詳細をお問い合せの上、障害支援課へ申請してください。
(1)精神の発達が遅滞しているか、精神の障害があり日常生活に著しい制限を受ける状態にあるとき
(2)身体に重度、中度の障害や長期にわたる安静を必要とする病状があり、日常生活に著しい制限を受けるとき
新規に特別障害者手当、障害児福祉手当、経過的福祉手当を申請するかた
 次の(1)又は(2)に該当するかたは、要件等詳細をお問い合せの上、障害支援課へ申請してください。
(1)身体障害者手帳1級及び愛の手帳1度程度で、障害が重複するかた
(2)(1)と同等の疾病、精神障害のかた
問い合せ 健康福祉部障害支援課

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページに関するお問い合わせ

経営政策部秘書広報課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3 (東村山市役所本庁舎3階)
電話:市役所代表:042-393-5111(内線 秘書係:2013~2015 広報広聴係:2016~2018)  ファックス:042-393-9669
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
経営政策部秘書広報課のページへ

本文ここまで

サブナビゲーションここからサブナビゲーションをとばしてフッターへ

このページを見ている人はこんなページも見ています

お勧めのリンクはありません。

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る