このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで
現在のページ

トップページ の中の 市政情報 の中の まちづくり・都市計画 の中の まちづくりの取組み の中の 東村山駅周辺まちづくり の中の 東村山駅周辺まちづくり基本計画 の中の 東村山駅周辺まちづくり基本計画(案)に関する意見募集(終了しました) のページです。


本文ここから

東村山駅周辺まちづくり基本計画(案)に関する意見募集(終了しました)

更新日:2017年3月21日

東村山駅周辺まちづくり基本計画(案)について市民の皆様からご意見を募集しました。結果は次のとおりです。

  寄せられたご意見:20件  

意見募集は次の方法で行いました。

 市では、市民の方が主体となって検討を重ね策定した「東村山駅周辺まちづくり基本構想」の実現に向けて、まちづくりを進めております。

 この度、まちづくり基本構想の策定などを通じていただいた意見を基に、市民意見募集オープンハウス等でのご意見を踏まえ、東村山駅付近の連続立体交差事業などとあわせて解決することが望まれるまちづくりの課題を整理し、今後のまちづくりの方向性を示した「東村山駅周辺まちづくり基本計画(案)」がまとまりました。

 以下よりご覧になれます「東村山駅周辺まちづくり基本計画(案)」について、ご意見をお寄せいただきました。

参考資料のダウンロード

ご意見を募集する期間

平成26年10月1日(水曜日)から20日(月曜日)まで(終了しました)

ご意見の提出方法(終了しました)

  • 方法1

市のホームページによる提出(以下をクリック)
「東村山駅周辺まちづくり基本計画(案)に関する意見募集」へ意見を行う

  • 方法2

書面による提出(次の(1)から(3)のいずれかの方法で提出できます)

 書面は以下よりダウンロードできます。(意見回収箱を設置している施設にも備え付けております)
 なお、任意の用紙で提出する場合には、氏名、住所、ご意見をご記入のうえ提出してください。

   ご意見記入用紙(PDF:65KB)
   ご意見記入用紙(ワード:36KB)

(1)郵送(必着)による提出
  宛先:〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3 まちづくり部 まちづくり推進課

(2)ファックス(必着)による提出
  FAX:042-397-9438
(3)次の施設の意見回収箱への投函
  開庁日・休館日は、ご覧いただけませんので、ご注意ください。

    市役所本庁舎 1階 情報コーナー、4階 まちづくり推進課 (本町1丁目2番地3)

    中央公民館 (本町2丁目33番地2)

    中央図書館 (本町1丁目1番地10)

    ふるさと歴史館 (諏訪町1丁目6番地3)

    美住リサイクルショップ (美住町2丁目11番地32)

    東村山駅地域サービス窓口 (野口町1丁目46番地 ワンズタワー内 市民ステーション「サンパルネ」2階)

注意事項

 いただいた意見については、氏名、住所、連絡先を除き、公表させていただくことがあります。また、個別の回答は致しかねますので、あらかじめご了承願います。郵送費・通信費につきましては、回答者様のご負担となります。

関連情報

東村山駅周辺まちづくり

都市計画事業(連続立体交差事業と鉄道付属街路事業)

東村山駅周辺まちづくり基本構想

東村山駅周辺整備の方向性

東村山駅周辺まちづくり基本計画

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページに関するお問い合わせ

まちづくり部まちづくり推進課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3
電話:市役所代表:042-393-5111 (内線2792・2793)  ファックス:042-393-6846
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
まちづくり部まちづくり推進課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る