このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

【令和元年度】東村山市・蘇州市スポーツ交流事業

更新日:2019年8月28日

概要

 東村山市・蘇州市スポーツ交流事業とは青少年のスポーツ交流を通じ、両市ひいては日中友好交流につなげるとともに、東京2020大会に向けた気運醸成を目的に、当市がホストタウンとなっている中国の蘇州市等を訪問し、サッカー交流や文化体験等を行う事業です。

主な活動

令和元年7月31日(水曜)

早朝に市内を出発し、上海虹橋国際空港から蘇州市内の太倉市に到着しました。港町として有名な太倉市では瀏河古鎮等を見学し、歴史や文化を学びました。

渕河古鎮にて
瀏河古鎮での集合写真

太倉市
港町の太倉市

令和元年8月1日(木曜)

太倉市新区第2小学校にてサッカーの合同練習や試合を行いました。
学校に到着すると多くの方が歓迎してくれ、交流会では中国の舞踏等を披露してくれました。なお今年の試合結果は6対4で東村山が勝利しました。
その後は、書道や工作体験、東京2020オリンピック・パラリンピックをテーマにした絵手紙の作成等の文化体験を中国の児童と一緒に行い、夜の歓迎レセプションではそれぞれがラジオ体操や踊り等を披露し、交流を深めました。

太倉市新区第2小学校の子どもたちと記念写真
太倉市新区第2小学校の子どもたちと

交流試合の写真
交流試合にて

令和元年8月2日(金曜)

翌日の帰国の便が早いため蘇州から上海に移動し、上海動物園や上海博物館、外灘を訪れ、中国の歴史や文化、新旧の建物が混在する街並みや夜景を見学しました。

上海博物館にて

外灘での夜景

令和元年8月3日(土曜)

中国の皆さんのおもてなしに感謝しつつ中国より帰国しました。
9月25日(水曜)には中央公民館で報告会を実施し皆さんに今回の経験を報告する予定です。

解団式の様子の写真
解団式の様子

感想のアンケートの写真
事業に参加した感想のアンケート

期間

令和元年7月31日(水曜)から8月3日(土曜) 3泊4日

派遣人数

市長を団長とし、市内の小学校全15校より選抜された20名の選手と引率者7名

関連情報

中国のホストタウンに決定しました

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る