このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで
現在のページ

トップページ の中の 市政情報 の中の オリンピック・パラリンピック の中の お知らせ の中の 東京2020オリンピック聖火リレールートの詳細について のページです。


本文ここから

東京2020オリンピック聖火リレールートの詳細について

更新日:2020年1月29日

東京2020オリンピック聖火リレールートの詳細

 東京2020組織委員会から東京2020オリンピック聖火リレールートの詳細が公表されました。
東村山市では令和2年7月14日(火曜)に下記のとおり、東村山駅東口ロータリーを出発し、さくら通りから所沢街道を通り、国立療養所多磨全園に到着するルートを予定しています。
 当日は多くの市民の皆様に沿道で応援いただき、盛大に聖火を歓迎できればと思います。

聖火リレールートの地図
東村山市の聖火リレールート

なおより詳細なルートは下記の東京2020組織委員会ホームページをご覧ください。
(地図を拡大すると、より詳細なルートをご覧いただくことができます)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。 オリンピック聖火リレー東京都のルートマップ(東京2020組織委員会ホームページ)

東京2020オリンピック聖火リレールートの紹介

東村山駅東口ロータリー

東村山駅東口ロータリーの写真

東村山駅は現在高架化工事を行っており、令和6年度末に事業が完了する予定です。東口駅前広場には「志村けんの木」と呼ばれている3本のけやきと志村けんさん直筆の記念樹看板があります。

さくら通り(都市計画道路3・4・27号線)

さくら通りの写真

名前のとおり、春には沿道の桜並木を楽しめます。令和元年7月には、スポーツセンター北側から野行通りまでの延長735mの区間が開通し、秋津駅・新秋津駅方面へのアクセスが便利になりました。

国立療養所多磨全生園

国立療養所多磨全生園の写真

明治42年にハンセン病療養所として全生病院の名で開園し、令和元年に創立110年を迎えました。園内には、故郷に帰ることがかなわなかった人々が眠る納骨堂、隔離の中で故郷をしのんだ望郷の丘、そして入所者が植樹し育てた人権の森等があります。

関連情報

2020年7月14日に聖火リレーの実施が決定・多磨全生園がセレブレーション会場に決定

このページに関するお問い合わせ

地域創生部東京2020オリンピック・パラリンピック推進課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3
電話:市役所代表:042-393-5111(内線2932)  ファックス:042-393-6846
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
地域創生部東京2020オリンピック・パラリンピック推進課のページへ

本文ここまで

サブナビゲーションここからサブナビゲーションをとばしてフッターへ

お知らせ

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る