このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで
現在のページ

トップページ の中の 市政情報 の中の 市政への参加 の中の 選挙 の中の 令和2年7月5日(日曜)東京都知事選挙 のページです。


本文ここから

令和2年7月5日(日曜)東京都知事選挙

更新日:2020年7月5日

 7月5日(日曜)は、東京都知事選挙の投票日です。これからの都政とわたしたちの将来を託す大切な選挙です。貴重な一票を大切にし、必ず投票しましょう。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。

開票状況

令和2年7月5日(日曜)執行 東京都知事選挙 開票状況

投票状況

令和2年7月5日(日曜)執行 東京都知事選挙 投票状況

新型コロナウイルス感染症対策について

 期日前投票所、投票所及び開票所において選挙事務従事者等はマスク着用、咳エチケットの徹底、手洗い等の徹底に努めます。また、投票するかたも咳エチケットの徹底、投票前後の手洗い等を行ってください。
 投票時には、使用する記載台の数を制限する、前のかたとの距離を保って並んでいただく等の措置を行う場合があり、通常より投票に時間がかかることが予想されます。ご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力をお願いします。
 詳細は、以下のページをご覧ください。

東京都知事選挙における新型コロナウイルス感染症への対応について

選挙の日程

告示日

令和2年6月18日(木曜)

投票

令和2年7月5日(日曜)
午前7時から午後8時まで
投票所はこちらからご覧ください。

開票

令和2年7月5日(日曜)
午後9時から
東村山市民スポーツセンター

東村山市で投票できるかた

  • 日本国民であること
  • 令和2年7月5日現在、満18歳以上(平成14年7月6日以前生まれ)のかた
  • 令和2年3月17日までに転入届を出し、引き続き東村山市に住んでいて選挙人名簿に登録されているかた
  • 令和2年2月17日以降に転出届を出し、転出前に引き続き3か月以上東村山市にお住まいで、東村山市の選挙人名簿に登録されているかたのうち、新住所地(東京都内)の選挙人名簿に登録されていないかた

最近都内から転入したかた

 令和2年3月18日以降に転入届を出したかたは東村山市の選挙人名簿に登録されないため、投票できません。
 ただし、前住所地の選挙人名簿に登録されていれば、前住所地で投票することができます。前住所地の選挙管理委員会に確認してください。なお、その場合は東村山市発行の「住民票」(選挙用は無料)を持参するとスムーズに投票が行えます。

最近都外から転入したかた

 令和2年3月18日以降に転入届を出したかたは今回の東京都知事選挙は投票できません。

最近市内で転居したかた

 令和2年5月28日以降に転居届(市内での異動届)を出したかたは、転居前の住所地の投票所で投票してください。

お身体の不自由なかた等へ

 各投票所には車椅子、点字器、老眼鏡、ルーペ、コミュニケーションボード(注記)等を用意していますので、必要な場合は投票所の係員にお申し出ください。また、いずれの投票所も車椅子でお越しいただくことができます。
(注記)投票に来られたかたからの質問や依頼をイラストでまとめたものです。発声が困難であっても、指差しでコミュニケーションをとることができます。

期日前投票

期日前投票の会場・期間・時間
場所 期間 時間
北庁舎1階 第2会議室 6月19日(金曜)から7月4日(土曜) 午前8時30分から午後8時
ワンズタワー2階 サンパルネ内コンベンションホール 7月2日(木曜)から7月4日(土曜) 午前9時から午後8時

不在者投票

遠隔地での不在者投票

 出張や旅行などで東村山市以外に滞在する方は、滞在先の区市町村の選挙管理委員会で不在者投票を行うことができます。投票用紙などの郵送に日数がかかりますのでお早めにご請求ください。

  • 投票までの流れ

(1)投票用紙および投票用封筒の請求
 東村山市の選挙人名簿に登録のある方は、「不在者投票宣誓書(兼請求書)」に自筆で記入し、東村山市選挙管理委員会に郵送で請求してください。
「不在者投票宣誓書(兼請求書)」の受け付けは、郵送になります。FAXでは受け付けておりませんので、ご了承ください。

(2)投票用紙、投票用封筒、不在者投票証明書の交付
 不在者投票事由があると認められると、投票用紙と投票用封筒のほか、不在者投票証明書が交付されます。
 不在者投票証明書は、不在者投票証明書用封筒に入っていますので、封筒は開封しないでください(開封すると投票できません)。

(3)投票方法および手続き
 投票用紙などの交付を受けたら、それを持って告示日の翌日から投票日の前日までに、滞在先の選挙管理委員会に行ってください。投票する前に投票用紙、投票用封筒、不在者投票証明書の入っている封筒(開封すると投票できません)を提出してください。
 不在者投票できる時間は各選挙管理委員会で異なりますので、滞在先等の選挙管理委員会にお問い合わせください。

(4)投票用紙の記載・封入
 不在者投票記載場所で投票用紙に記入し、封をします。外封筒に署名をしたら、立会人の署名を受けて不在者投票管理者へ提出します。

指定施設での不在者投票

 病院・老人ホーム等に入院・入所しているかたは、その施設が不在者投票指定施設であれば施設で投票できます。
 投票用紙の請求は入院・入所中の施設長を通じて行います。
 投票期間は告示日の翌日から投票日の前日までですが、不在者投票を行う日時が施設によって異なります。あらかじめ各施設にお問い合わせください。

不在者投票 東村山市指定施設一覧

郵便等による不在者投票

 身体障害者手帳、戦傷病者手帳または介護保険被保険者証をお持ちの方のうち、下表に該当するかたは「郵便等投票」ができます。

手帳の種類 症状 等級
身体障害者手帳 両下肢・体幹・移動機能の障害 1級・2級
心臓・腎臓・呼吸器・ぼうこう・直腸・小腸の障害 1級・3級
免疫・肝臓の障害 1~3級
戦傷病者手帳 両下肢・体幹の障害 特別項症~第2項症
心臓・腎臓・呼吸器・ぼうこう・直腸・小腸・肝臓の障害 特別項症~第3項症
介護保険被保険者証 要介護状態区分 要介護5
  • 代理記載制度

 上の表の方のうち、さらに次のいずれかに該当し、代理記載人を選任できる方は代理記載制度に該当しますので郵便等投票証明書交付申請書と併せて申請をしてください。
  ・身体障害者手帳の上肢又は視覚障害の1級
  ・戦傷病者手帳の上肢又は視覚障害の特別項症~第2項症

  • 投票までの流れ

(1)郵便等投票を行う方は郵便等投票証明書が必要です。
 選挙管理委員会事務局にある郵便投票証明書交付申請書に選挙人本人又は、代理記載人(届出済のかた)が署名し、身体障害者手帳、戦傷病者手帳または介護保険被保険者証を添えて、選挙管理委員会事務局へお越し下さい。
 (注記)すでに郵便等投票証明書(有効期間内)をお持ちのかたはこの手続きは不要です。

(2)郵便等投票用紙を請求してください。
 郵便等投票用証明書と選挙管理委員会事務局で配布する請求書を添えて、7月1日(水曜)までに直接または郵送で選挙管理委員会事務局へ請求してください。
 (注記)投票用紙の請求は告示日前からできます。
 (注記)投票用紙は告示日以降に選挙人本人又は、代理記載人に送付します。

(3)投票用紙と封筒が届いたら
 選挙人(本人)又は、代理記載人(届出済のかた)が候補者名等を記入し、7月4日(必着)までに選挙管理委員会事務局へ郵送してください。

選挙公報

選挙公報は投票日の2日前までにシルバー人材センターの会員が各世帯に直接配布します。

また、以下のホームページからダウンロードしてご覧頂けます。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。 東京都知事選挙 選挙公報|東京都選挙管理委員会

関連情報

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。 東京都知事選挙特設サイト|東京都選挙管理委員会

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページに関するお問い合わせ

選挙管理委員会事務局
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3
電話:市役所代表:042-393-5111(内線2843・2844)  ファックス:042-393-6846
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
選挙管理委員会事務局のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る