メニュー

還付通知書が届きました。どのような手続きが必要ですか。

更新日:2021年6月29日

回答

市税等の納め過ぎ(二重納付)や税額の変更等により既に納付済みの税金を返還することを「税の還付」といいます。
還付となった方には、市民部収納課より「市税過誤納金還付・充当通知書」(1枚目、お客様控え用)と「市税過誤納金還付請求書兼口座振込依頼書・領収書」(2枚目、記入・提出用)を送付させて頂きます。
還付金の受け取り方法は(1)口座振込(2)窓口で直接受取りの2種類があります。「市税過誤納金還付請求書兼口座振込依頼書・領収書」に下記必要事項をご記入の上提出して下さい。
なお、窓口での現金還付の受付は午前9時から午後3時までで、5万円以内に限ります。
受け取り方法によって記入箇所が異なりますので、以下の内容もしくは還付通知書の記載文をご確認ください。

1.口座振込の場合

必要事項をご記入の上、市民部収納課まで郵送して下さい(直接収納課窓口へ提出することもできます)。

 【必要記入事項】

  • 「市税過誤納金還付請求書兼口座振込依頼書・領収書」[請求書欄]⇒記入日の日付・住所・氏名
  • 「市税過誤納金還付請求書兼口座振込依頼書・領収書」の「(1)口座振込の場合」⇒振込希望の金融機関名・支店名・店番・口座種別・口座番号・口座名義人(カタカナで書いて下さい)およびお客様の連絡先電話番号(記入に不備があった際、確認のため電話させて頂くことがあります)

2.現金で受け取る場合(窓口で直接受け取る場合)

必要事項を記入の上、「市税過誤納金還付・充当通知書」(1枚目、お客様控え用)と「市税過誤納金還付請求書兼口座振込依頼書・領収書」(2枚目、記入・提出用)の両方を市民部収納課までお持ちください。受取はご本人以外の代理人が受け取りに来られる場合、「委任欄」の記入が必要となります。
お越しになった方(請求者本人または代理人)の本人確認をさせていただきます。そのため本人確認が出来る証明書(運転免許証・保険証など)を必ずご持参下さい。

 【必要記入事項】

  • 「市税過誤納金還付請求書兼口座振込依頼書・領収書」[請求書欄]⇒受取日の日付・住所・氏名(請求者本人)
  • 「市税過誤納金還付請求書兼口座振込依頼書・領収書」の「(2)現金で受け取る場合」⇒受取日の日付・住所・氏名(代理の方であれば代理の方の住所・氏名)

このページに関するお問い合わせ

市民部収納課

〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3 本庁舎2階

  • 電話:市役所代表:042-393-5111(内線2461、2463~2465、2472・2473、2483~2489)
  • ファックス:042-393-6846(市役所共通)、042-397-0175(収納課、課税課共通)

この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)

市民部収納課のページへ