メニュー

民生委員・児童委員

更新日:2021年7月15日

民生委員・児童委員とは

 民生委員・児童委員は、民生委員法に基づき、市民の中から、民生委員推薦会によって推薦され、厚生労働大臣より委嘱されています。
 地域の身近な相談相手として、生活上の問題から援助を必要としているかたの相談に広く応じています。社会福祉の制度やサービス、相談窓口の紹介を行うとともに、必要に応じて市やその他の関係機関と連絡・連携を取りながら解決に向け努力をしています。
 職務を遂行するに当たっては、個人の人格を尊重し、国籍、信条、性別等によって、差別的、優先的な取扱いを行ってはならないとされています。また、守秘義務があり、プライバシーを守りながら“市民と行政とのパイプ役”として活動しています。

主任児童委員とは

 主任児童委員は、厚生労働大臣より指名を受けて、児童に関することを専門的に担当しています。担当区域を持たず「いじめ」や「不登校」、「非行」、「子育て不安」、「虐待」など、主に子どもに関わる相談に応じています。また、児童委員と共に学校・児童相談所、教育委員会などの関係機関と連携を図りながら、児童の健全育成や児童福祉の推進に努めています。

関連情報

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部地域福祉推進課

〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3

  • 電話:市役所代表:042-393-5111(内線3181、3183、3184、3169)
  • ファックス:042-395-2131

この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)

健康福祉部地域福祉推進課のページへ