メニュー

後期高齢者医療制度 ジェネリック医薬品差額通知の送付

更新日:2021年5月28日

 ジェネリック医薬品は、先発医薬品と同等の有効性や品質、安全性が認められた安価な薬です。先発医薬品よりも皆さんの薬代の負担が軽くなり、保険料の増加抑制にもつながります。
 現在処方されている薬をジェネリック医薬品へ切り替えた場合、自己負担額がどれくらい軽減できるかがわかるジェネリック医薬品差額通知を、東京都後期高齢者医療広域連合より対象となるかたへ、年に2回送付しています。

送付対象となるかた

 薬代が一定額以上軽減されると見込まれる、東京都後期高齢者医療保険の被保険者のかた。

(注記)すべての被保険者のかたへ送付するものではありません。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部保険年金課

〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3

  • 電話:市役所代表:042-393-5111(内線2533~2538、2543~2545、2546~2547)
  • ファックス:042-393-6846

この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)

健康福祉部保険年金課のページへ