メニュー

きょういく東村山第82号(音声読み上げ)

更新日:2020年7月6日

内容

いちぺーじ 表紙

きょういくひがしむらやま

だい82ごう
れいわ2ねん(2020ねん)6がつ15にちはっこう
へんしゅう・はっこう
ひがしむらやましきょういくいいんかい
ゆうびんばんごう189-8501 ひがしむらやましほんちょういちのにのさん
でんわ 042-393-5111(だいひょう)
ねん2かいはっこう といあわせさき きょういくそうむか

れいわ がんねんど なぎさたいけんじゅく(にいがたけんかしわざきしにて)

もくじ
きょういくちょうメッセージ 2ぺーじ
東村山市いのちとこころの教育しゅうかん 2~3ぺーじ
おりんぴっく・ぱらりんぴっく教育とれがしー
あらたにいどうとなったこうちょうせんせい・ふくこうちょうせんせいのしょうかい
きょういくいいんかいのうごき 4~5ぺーじ
こども相談室だより ぼりゅーむ8
てぃーんずさーびす 6ぺーじ
ひがしむらやましいじめぼうしとうのための基本的なほうしんをさくていしました
しないちゅうがっこうのつうがくろへのぼうはんかめらせっちについて
きょういくひえんじょせいどのごあんない 7ぺーじ
ちゅうおうとしょかんないがいへき・おくじょうぼうすいとうかいしゅうこうじがしゅうりょうしました
しもやけべいせき出土品の国じゅうようぶんかざいしていけってい 8ぺーじ

けいさいきじにつきましては、こんご、とうきょうとにおける緊急事態宣言のあつかいやしんがたコロナウイルスかんせんしょうのかくだいじょうきょうによってはへんこうするばあいがございます。

にぺーじ 教育長メッセージ

教育長メッセージ
がっこうさいかいにむけておつたえしたいこと
知とこころのつながり
ひがしむらやましきょういくいいんかい
きょういくちょう むらきひさお

ひがしむらやましにすんでいる児童・生徒のみなさんには、新型コロナウイルス感染症にかからないようにするために、これまでたくさんの我慢と工夫をしていただきました。3月2日からのがっこうりんじきゅうぎょうは、それまでのわたしたちのにちじょうをうばい、せいかつすたいるをすっかりかえてしまいました。そしてなにより、みなさんがたのしみにしていたがっこうでのかつどうができなくなってしまいました。これまでみなさんには、あらたなウイルスにかからないよう、また、自覚症状はなくてもほかのひとにうつさないようにするために、そとあそびやひとがあつまるばしょにでかけることを我慢してもらいました。
 これまでのみなさんのごきょうりょくと思いやりのきもちに、こころからかんしゃしています。
 みなさんはとつぜんたくさんのじかんがあたえられ、とまどったのではないでしょうか。3かげつにもおよぶがっこうのおやすみは、おそらくせんじちゅうをのぞいて、にほんのれきしのなかでははじめてのことです。さいしょは、おやすみがふえてうれしいきもちから、じかんがたつにつれ、ふあんがましてきたのではないでしょうか。
 がっこうでじゅぎょうができないこと、たくさんの友達といっしょにあそべないこと、たのしみにしていたぎょうじがなくなってしまうこと、部活動ができなくなり大会もなくなることなど、みなさんのせいちょうにとってとてもたいせつなことがたくさんできなくなりました。でも、みなさんのきもちのなかには、がっこうがはじまったらしっかりがくしゅうしよう、もっと友達となかよくしよう、がっこうぎょうじや部活動はたいへんだけどがんばろうなど、たくさんのことをかんがえたのではないでしょうか。
 わたしたちは、これからみなさんがすごされるひびのじかんをたいせつにしてほしいとおもっています。がっこうでは、それまでしらなかったことやあたらしいことをたくさんまなんでください。そして、ひとりではできないことをすこしでもおおくけいけんして、せんせいや友達といっしょになってよろこびやくやしさといったかんじょうをきょうゆうできるひとになってほしいとねがっています。
 にくいコロナは、わたしたちにたくさんのことをおしえてくれました。いのちのたいせつさ、かぞくのたいせつさ、がっこうのたいせつさ、友達のたいせつさ、まなぶことやあそぶことのたいせつさ、そして、どんなこんなんにもたちむかうゆうきときぼうのたいせつさ、ちえをだしあいひととつながることのたいせつさなど、どんなじょうきょうのなかにあってもきっとあたらしいみちがきりひらけることを。ひがしむらやまのたからである児童・生徒のみなさんにとって、じゅうじつしたがっこうせいかつがつづくようおうえんしています。

にぺーじ さんぺーじ 東村山市いのちとこころの教育しゅうかん

東村山市のきょういくのとくしょく
東村山市いのちとこころのきょういくしゅうかん

 ほんし教育委員会では、まいとし2月1日から7日までの一週間を「東村山市いのちとこころのきょういくしゅうかん」といちづけ、がっこう(えん)・かてい・ちいき・ぎょうせいがいったいとなってこどもたちのけんぜんいくせいについてかんがえ、ぐたいてきな実践にとりくむきかいとしています。その子供たちひとりひとりがじぶんやたしゃのいのちをたいせつにするこころをそだてることをめざして、とりくんでいるじぎょうのひとつである生徒会サミットについてごしょうかいします。
(注記)生徒会サミットのないようは、れいわ2ねん1月26日日曜のしみんのつどいで、かくこう生徒会やくいんからほうこくしました。

ちゅうがっこう生徒会サミット
 「しゅうだんやしゃかいのいちいんとしてよりよいせいかつやにんげんかんけいをきずこうとするじしゅてき、じっせんてきなたいど」をそだて、しないちゅうがっこうの生徒会同士のれんけいをはかり、かくがっこうの生徒会かつどうのいっそうの活性化をすすめることをめざし、ちゅうがっこう生徒会サミットをかいさいしました。れいわがん年度のテーマは「我がまち ひがしむらやましのみらいへむけて! ~おりんぴっく・パラリンピック教育のまなびをとおしてひがしむらやまのしょうらいをかんがえる~」として、かくこうがおこなってきたおりんぴっく・パラリンピック学習のはっぴょうをきき、30ねんごのひがしむらやまのまちについて、ぐるーぷごとにキャッチフレーズをかんがえました。

かくこうのおりんぴっく・パラリンピック学習
じんけんそんちょうのとりくみ
【よんちゅう】 たまぜんしょうえんでのたいけんがくしゅう
【ごちゅう】 ひらさわやすじ氏へのいんたびゅー
【ろくちゅう】 全校じんけんあんけーとのじっし

たいりょくこうじょうのとりくみ
【いっちゅう】「 しょくいく」こうえんかい
【にちゅう】 生徒会によるうんどうそくしんかつどう

こくさいりかいのとりくみ
【さんちゅう】 にほんのでんとう文化・かっこくの文化のがくしゅう
【ななちゅう】 にほんのでんとうがっき・たこくのおんがくのがくしゅう

30ねんごのひがしむらやまのみらいぞう
(1)「そうごりかい~だれもがすごしやすいまち ひがしむらやま~」
(2)「たこくの文化をそんちょうし笑顔あふれるまち ひがしむらやま」
(3)「どんなひともたがいに、たようせいを認め合い、やさしく接するまち ひがしむらやまし」
(4)「みぢかなすぽーつでいろんなひととこうりゅうのまち ひがしむらやま」
(5)「こくさいりかいあるバリアフリーのまち ひがしむらやま」
(6)「まえへすすみ、さべつぜろのまち ひがしむらやま~」
(7)「どんなひとでもかんげいできるまち ひがしむらやま」
(ちゅうがっこう生徒会サミットでさくせいされたひょうご)

ぐるーぷきょうぎでは、「スポーツはぼごの異なる国のひととでも、いっしょにたのしむことができるので、すぽーつをとおして、ひがしむらやましをこくさいしょくゆたかなまちにするために『みぢかなすぽーつでいろんなひととこうりゅうのまち ひがしむらやま』にしよう」や、「はんせんびょうによるさべつやへんけんのれきしをゆうするぜんしょうえんがあるひがしむらやまだからこそ、ぶんかやしそうのちがいをみとめ、みんながえがおですごせるようなまちになってほしい。そのため『どんなひとでもかんげいできるまち ひがしむらやま』にしよう」など、かっぱつないけんこうかんがおこなわれました。

よんぺーじ  ごぺーじ 

おりんぴっく・パラリンピックきょういくとレガシー

おりんぴあん・パラリンピアンをまねいて

 かくがっこうでは、せっきょくてきにおりんぴあんやパラリンピアンをまねいてこうえんかいをおこなったり、きょうぎをたいけんしたりするかつどうをじっししています。
 こどもたちは、おりんぴあんやパラリンピアンのじつぎをまのあたりにし、たかいぎじゅつにかんどうしたり、きょうぎにむかうしせいからおおくのことをまなんだりすることをとおしてかんしん・いよくをたかめていました。
 くめがわしょうがっこうでは、ごーるぼーるのパラリンピアをまねき、たいけんがくしゅうをおこないました。こどもたちからは「まわりがみえないのでぼーるがどこにあるのかわかりにくかった」や「見えない中でボールをあつかうことのたいへんさがわかった」といったかんそうがありました。こうしたけいけんが、こどもたちひとりひとりのこころとからだにのこるかけがえのないレガシーとなり大会後もいかされることをきたいしています。

しゃしん ごーるぼーるたいけん

がっこうにおけるきょうかのじゅぎょうでのとりくみ

 かくがっこうでは、きょうかのがくしゅうとおりんぴっく・ぱらりんぴっくをかんれんづけることでこどもたちのかんしん・いよくをたかめるくふうをしています。
 はぎやましょうがっこうでは、ちゅうがっこうほけんたいいくかのせんせいをゲストティーチャーに招いて「けんどう」のたいけんがくしゅうをおこないました。こどもたちは、「礼にはじまり、礼におわる」というあいてをうやまい、そんちょうするけんどうのきほんをまなび、『にほんじんとしてのじかくとほこり』についてしんけんにかんがえていました。こどもたちからは「あしのはこびかたがおもったよりむずかしい」や「しあいでは、なんども礼をすることからあいてをたいせつにするきもちがわかった」といったかんそうがありました。
 日常のがっこうせいかつのなかで、おおくのきかいをとおしておりんぴっく・パラリンピックにつながるがくしゅうをおこなうことで、今後も特色ある教育かつどうとしてがっこうにねづかせていきます。

しゃしん けんどうたいけん

とうきょうにいぜろにいぜろたいかいごへ

これまでつづけてきたおりんぴっく・パラリンピック教育のとりくみをたいかいがおわったあとも、じっせんかのうなレガシーとしてけいしょうしていきます。

こうちょうせんせい・ふくこうちょうせんせいのしょうかい

こんねんどは、しょうがっこう4こうのこうちょうせんせいとしょうがっこう6こう、ちゅうがっこう3こうのふくこうちょうせんせいがかわりました。
ほごしゃ・ちいきのみなさまには、こんごともごしえん、ごきょうりょくのほどよろしくおねがいいたします。

こうちょうせんせい
めぐりたしょうがっこう
こうちょう ふくとめ うしお
おんたしょうがっこう
こうちょう こいずみ ひとみ
はぎやましょうがっこう
こうちょう みたむら しんいち
ふじみしょうがっこう
こうちょう のさか じゅんじ

ちゅうがっこうふくこうちょうせんせい
ひがしむらやまだいごちゅうがっこう
ふくこうちょう すずき まさひろ
ひがしむらやまだいろくちゅうがっこう
ふくこうちょう わかばやし ちえこ
ひがしむらやまだいななちゅうがっこう
ふくこうちょう もり みちまさ

しょうがっこうふくこうちょうせんせい
かせいしょうがっこう
ふくこうちょう おかべ りみ
八坂しょうがっこう
ふくこうちょう くぼた まさこ
ひがしはぎやましょうがっこう
ふくこうちょう とね ひろこ
あきつひがししょうがっこう
ふくこうちょう むらやま みえ
のびどめしょうがっこう
ふくこうちょう いそがい かずひろ
ふじみしょうがっこう
ふくこうちょう かまいけ ひでお

きょういくいいんかいのうごき〈おもなぎあん〉
ひがしむらやましぶんかざいのしていにかかるとうしん
れいわ3ねんどしようひがしむらやましりつ中学校かく教科及び小・中学校とくべつしえんがっきゅう教科用図書のさいたくようこう
れいわ3ねんどしようひがしむらやましりつ中学校かく教科及び小・中学校とくべつしえんがっきゅう教科用図書のちょうさ・けんきゅうにかかるしもん

ろくぺーじ

こども相談室だより ぼりゅーむ8

こども相談室におけるほごしゃめんせつ

 おこさんのそうだんをすすめていくうえでほごしゃのかたからお話をうかがうことはたいせつです。また、そこではさまざまなことがテーマになります。

いらすと ひがっしー

ほごしゃめんせつでのわだい
こどものはったつのじょうきょうをしりたい
しえんをうけたほうがよいのかまよっている
こどもへのたいおうについてかんがえたい など

 いずれもめいかいな「こたえ」はなくほごしゃのかたからのおはなしをうかがいながら、すこしずつすすめていくことになります。また、とくべつなごじじょうがふくざつにかさなりあうこともすくなくなく、そのけっか、ほごしゃめんせつではおこさんをささえるかんきょうについてさまざまなそくめんから話し合うことになります。
 こどもそうだんしつでは、ほごしゃのねがいやおもいをたいせつにしながら、ひつようなじょうほうていきょうをおこない、おこさんのごしんぱいにどのようにむきあっていけばよいのかをいっしょにかんがえ、おやこそれぞれにあんしんかんやじゅうじつかんがもてるようおうえんしていきます。
 りようされているかたからのアンケートでは「はなしをきいてもらえてあんしんした」「こどもとのかかわりかたにヒントをもらえた」といったこえをいただいています。
 「そうだんにきてよかった」とおもっていただけるようにていねいかつせんもんせいのあるたいおうをこころがけています。ごしんぱいなことがありましたらおきがるにごそうだんください。

いじめなどのなやみはこどもそうだんしつへ
でんわ 391-0278
うけつけにちじ
げつようびからきんようび
ごぜん9じからごご5じ

ティーンズサービス
「だい3じひがしむらやましこどもどくしょかつどうすいしんけいかく」(11)

 図書館ではかくかんにちゅう・高校生などいわゆるティーンズせだいをたいしょうとしたサービスをおこなっています。
 児童書ではものたりなく、でもおとなのほんではむずかしいとかんじるてぃーんずのたようなきょうみかんしんにあったほんをてわたせるよう、えほんからいっぱんしょまではばひろく収集したティーンズコーナーを各館にせっちしています。
さまざまなぶんやのほんは「部活」や「しんろ」などかれらの興味にそったないようでぶんるいして、手に取りやすいようにたなにならべています。
 図書館職員が、ほんをえらぶさいには、ティーンズせだいがどのようなことにきょうみをもち手に取ってくれるのかをかんがえ、いっぽうではながいあいだよみつがれているさくひんはどうしたらてにとってもらえるかなどにもきをくばり、こーなーをつくっています。めいさくがひょうしのいらすとやそうていがかわるだけで、きょうみのたいしょうとなることもあります。
 図書館では夏休みにむけて中学生におすすめのブックリスト「いい夏みつけた」をまいとしさくせいしています。きがるによめるものから、じっくりよむほんまで、いろいろなほんをしょうかいしています。リストは夏休み前にかくちゅうがっこうではいふするよていです。夏休みに図書館をりようして、リストいがいのほんもよんでいただければとおもいます。

しゃしん あきつとしょかんのかうんたーないのぶんこだな

ななぺーじ

ひがしむらやましいじめぼうしとうのためのきほんてきなほうしんをさくていしました

 これまできょういくいいんかいがしゅたいとなりさくていしておりました「ひがしむらやましいじめぼうしとうのためのきほんてきなほうしん」を市全体としての方針として策定いたしました。策定にあたりましては、そうごうきょういくかいぎにおいてきょうぎをし、れいわがんねん11月6日から25日までぱぶりっくこめんとをじっしし、れいわ2ねん2がつにこうひょうしました。
 こんかいさくていしたほうしんでは、いじめたいさくについて、市におけるとりくみ、学校における取り組みについて、じゅうだいじたいへの対処における市長部局ときょういくいいんかいのそれぞれのやくわりについてせいりしました。
 同方針のもと、ぎょうせい・がっこう・かてい・ちいき・かんけいきかんがこうかてきにつながり、「おーるひがしむらやま」でいじめもんだいこんぜつにむけ、児童・生徒ひとりひとりのじんけんをまもるしくみづくりやじんけんいしきをはぐくむとりくみをせっきょくてきかつしゅたいてきにおこなっていきます。こんごも、いじめぼうしにむけて、しちょうぶきょく、きょういくいいんかいがれんけいし、おうだんてきなたいせいでたいさくをすすめていきます。

ぽいんと
いじめ対策について、「しにおけるとりくみ」「がっこうにおけるとりくみ」にこうもくをせいりし、やくわりぶんたんをめいかくにしました。
これまできょういくいいんかいのみでさくていしていた「いじめ防止とうのための基本的なほうしん」を法のしこうじょうきょうや都のいじめ基本ほうしんをさんしゃくし、そうごうきょういくかいぎをつうじててきぎみなおすことといたしました。
じゅうだいじたいへのたいしょにおけるしちょうぶきょくときょういくいいんかいのそれぞれのやくわりについてせいりしました。
とうきょうときょういくいいんかいのいじめそうごうたいさく[だい2じ]のないようとせいごうをはかり、がっこうにとってもわかりやすい内容にしました。

しないちゅうがっこうのつうがくろへのぼうはんかめらせっちについて

しではつうがくろじょうにおけるこどもたちのあんぜんかくほ、はんざいよくし、ぼうはんのいしきけいはつとうのため、へいせい30ねんどまでにしないかくしょうがっこうのつうがくろに3だいずつけい45だいのぼうはんかめらをせっちいたしました。このたび、よりこどもたちの見守りをきょうかするため、れいわ2ねんどかられいわ3ねんどにかけて、しないかくちゅうがっこうのつうがくろにもぼうはんかめらを5だいずつせっちするよていです。
なお、つうがくろぼうはんカメラはせっちかしょ付近のどうろとうの公共のばしょのみをさつえいし、いっぱんの個人じゅうたくをさつえいすることはありません。

きょういくひえんじょせいどのごあんない

しではけいざいてきにこんなんなごかていに、がっこうでかかるきょういくひのいちぶをえんじょするせいどをじっししています。
ほんせいどはねんどごとにしんせいいただくひつようがございます。また、にんていとなったばあいの支給対象はげんそくしんせいづきぶんからとなりますので、おはやめのしんせいをおねがいいたします。
しんせいは、しんさきじゅんにもとづきさくねんのしゅうにゅうでしんさいたしますが、しんがたコロナウイルスのかんせんかくだいぼうしのためのじしゅくようせいとうにより、ことしのしゅうにゅうじょうきょうがおおきくかわりけいざいてきにおこまりのかたにつきましては、さくねんのしゅうにゅうがしんさきじゅんをこえていても、にんていとなるばあいがございます。
しょうさいについては、学務課へおといあわせください。
また、ほんせいどのがいようはホームページでもごかくにんいただけます。

はちぺーじ

中央図書館 内外壁・おくじょうぼうすいなどかいしゅうこうじがしゅうりょうしました

 中央図書館は、しょうわ49年5月にかいかんしていらい、おおくのかたにごりよういただいています。へいせい29ねんどにたいしんほきょうこうじをおこない、たてもののあんぜんせいをかくほしていましたが、しせつのろうきゅうかにともないあまもりやないへき、がいへきほしゅうについてばっぽんてきにたいしょするひつようがあることから、れいわがんねん11月5日かられいわ2年3月27日までやく5かげつにわたりかいしゅうこうじをおこないました。
 ほんこうじでは、おくじょうのぼうすいとがいへきかいしゅうのほか、ないへきほしゅうとがいへきのとそう、かんないのしょうめいをLEDにこうかん、てんじょうぱねるのこうかんやとそうなどをおこないました。
 かんないに大規模なあしばをくむため期間中は中央図書館を休館としたため、りようしゃには地区館をごりよういただくほか、中央公民館に予約資料の貸出と返却の受付をおこなうりんじまどぐちをかいせつしました。
ちょうきかんのきゅうかんとなりごめいわく、ごふべんをおかけしましたが、がいかんもしょうめいもあかるくなったちゅうおうとしょかんをどうぞごりようください。

しゃしん  中央図書館 がいかんがきれいになりました

わがきょうど

 しゃしん うるしぬり弓のしゅつどじょうきょう
 しゃしん しっこうかんれん資料集合しゃしん
 しゃしん せいこうなちょうこくのあかうるしぬりしゃくしのえ

しもやけべいせきしゅつどひんのくにじゅうようぶんかざいしていけってい

れいわ2年3月19日(もくよう)に、くにのぶんかしんぎかいからもんぶかがくだいじんにとうしんがあり、しもやけべ遺跡しゅつどひん392てんが、くにのじゅうようぶんかざいにしていされることがけっていしました。うちわけは、しっこうかんれんいぶつ203てん、どき・つちせいひん43てん、せっき・いしせいひん119てん、もっき・もくせいひん27てんとなります。
 しもやけべ遺跡は多摩湖町にしょざいします。とえい多摩湖町4丁目アパートのたてかえのさいにはっけんされました。せいぶえんえきのちかくで、げんざいは遺跡公園「しもやけべ遺跡はっけんのもり」としてちかくに住むひとびとにしたしまれています。
 遺跡のとくちょうは、じょうもんじだいにかわらでみずをりようしたさぎょうをおこなっていたばであったことです。木材加工やしょくりょうのしたしょりをおこなっていました。何度もこうずいにあい、さぎょうばは砂とどろのそこに沈みましたが、かわのみずがちかすいとなってながれ続けてみずづけのじょうたいがたもたれたため、ふつうは腐ってうしなわれてしまうはずのじょうもんじだいのうるしせいひんやもくせいひんが、そのままのかたちではっけんされました。
 こんかい、くにじゅうようぶんかざいにしていされたもののなかで、「しっこうかんれんいぶつ」はしもやけべ遺跡をもっともとくちょうづけるしりょうです。せんさいなもんようでかざられたうるしぬりの弓や、せいこうに彫刻された えを持つあかうるしぬりしゃくしなど、たさいなうるしこうげいひんをふくみます。また、うるしのようきとしてつかわれた小形どきや、うるしのじゅえきをさいしゅしたこんせきとみられるせんこくがあるぼっくいもあります。
 つまり、うるしじゅえきのさいしゅから、ちょうせい・かこう、とふ、せいひん、そしてせっちゃくざいとしての利用など、じょうもんじだいのしっこうぎじゅつのかくこうていが、ひとつのいせきでそろってはっけんされたことになります。じょうもんじだいにおけるみずべのせいかつと当時のせいぎょう・せいさんぎじゅつのじったいをふくげんするうえで、たかいがくじゅつてきかちがあることがひょうかされました。
これらのしりょうは、のぐちちょうにある「八国やまたいけんのさと」でてんじされています。ぜひともごらんください。

このページに関するお問い合わせ

教育部教育政策課

〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3

  • 電話:市役所代表:042-393-5111 内線 3411~3414
  • ファックス:042-397-5431

この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)

教育部教育政策課のページへ