メニュー

きょういく東村山第83号(音声読み上げ)

更新日:2021年1月22日

内容

いちぺーじ 表紙

きょういくひがしむらやま
だい83ごう
れいわ2ねん(2020ねん)12がつ15にちはっこう
へんしゅう・はっこう
ひがしむらやましきょういくいいんかい
ゆうびんばんごう189-8501 ひがしむらやましほんちょう1の2の3
でんわ 042-393-5111(だいひょう)
ねん2かいはっこう といあわせさき きょういくそうむか

しゃしん  だい26かいひがしむらやまフレッシュコンサート
もくじ
ひがしむらやまし ギガスクール構想のじつげんにむけて 2ぺーじ
あたらしいせいかつようしきでのがっこうせいかつ 3ぺーじ
ひがしむらやましりつがっこうにおけるきょういんのはたらきかたかいかくについて
ひがしむらやましりつ中央公民館開館40周年きねんぶんか・芸術シンポジウム 4ぺーじ
だい26かいひがしむらやまフレッシュコンサート
じゅうようぶんかざいしていきねんとくべつてん「しもやけべ遺跡てん  じょうもんじんのわざ」 5ぺーじ
さくひんてん 「すこしむかしのほんとうにみたこと―みたひと・いけだむねひろ―」
こども相談室だより Vol.9  6ぺーじ
じへいしょう・じょうちょしょうがいとくべつしえん学級かいせつ
多言語・たぶんかをいしきしたとりくみ 7ぺーじ
にほんごとあなたのくにのことばでがっこうのじゅぎょうをさぽーと
れいわ3ねんどしようひがしむらやましりつちゅうがっこう各教科 教科用としょ
ひがしむらやましせいしょうねんけんぜんいくせいたいかい 8ぺーじ
しりつ中学校おくないうんどうじょう空調機器の設置かんりょう
きょういくいいんかいのうごき 〈おもなぎあん〉

2ページ  

ひがしむらやまし ギガスクール構想のじつげんにむけて
ギガスクール構想とは
げんざい、ひがしむらやましではギガスクール構想のじつげんにむけたかんきょうせいびをすいしんしています。しょう・ちゅうがっこうにおけるこうそくだいようりょうのネットワークかんきょうをととのえるとともに、児童・生徒へのひとりいちだいたんまつのはいびをこんねんどちゅうにじっしします。児童・生徒がそれぞれじぶんのたんまつをゆうこうにかつようすることにより、ソサエティ 5.0というあらたなじだいをになうじんざいのきょういくや、とくべつなしえんをひつようとするなどのたようなこどもたちを誰一人とりのこすことのなく、ひとりひとりにおうじた個別さいてきかがくしゅうにふさわしいかんきょうをじつげんすることをめざしています。
(注記)ソサエティ 5.0
さいばーくうかん(かそうくうかん)とフィジカルくうかん(げんじつくうかん)をこうどにゆうごうさせたシステムにより、けいざいはってんとしゃかいてきかだいのかいけつをりょうりつする、にんげんちゅうしんのしゃかい(ソサエティ)[ないかくふより]
ひとりいちだいたんまつのかつようばめん
一斉学習
おおがたていじそうちでしゃしんとうをかくだい・しゅくしょう、画面へのかきこみなどによるきょうざいていじで、児童・生徒のきょうみ・かんしんがたかまりりかいのふかまりにつながります。
こべつがくしゅう
デジタル教材のかつようなどにより、みずからのぎもんについてしらべ、じぶんにあったそくどでがくしゅうすることができるので、ひとりひとりのりかいのしかたやかんしんのていどにおうじてがくしゅうをすることができます。
きょうどうがくしゅう
児童・生徒どうしでかんがえをこうりゅうするさいに、たんまつをもちいることで、ひょうげんほうほうをくふうして意見交換やはっぴょうなどをおこなうことができ、たがいにたかめあうがくしゅうをすることができます。
たようながくしゅうしえん
ふとうこうやびょうじゃくなじどう・せいとなど、さまざまなりゆうでとうこうすることができない児童・生徒へのがくしゅうほしょうとして、たんまつをりようしたがくしゅうしえんをおこなうことができます。
くめがわしょうがっこうでは、とうきょうとからのかしつけたんまつをりようして、ひとりいちだいたんまつをかつようしたじゅぎょうをじっししました。りか「電気とわたしたちのくらし」のたんげんにおいてタブレット型パソコンをもちいて、じんかんセンサーや温度センサーをせいぎょする節電プログラムをさくせいしました。1人1台たんまつがあることにより、なんども試行錯誤することができるので、ペアやグループでのかつどうでもせっきょくてきにはつげんするすがたがみられました。
しゃしん ひとりいちだいタブレット型パソコン
しゃしん プログラムを個人でさくせい
しゃしん じっさいにLEDをせいぎょ

さんぺーじ 

あたらしいせいかつようしきでのがっこうせいかつ

新型コロナウイルスの感染かくだいにともない、文部科学省では、「がっこうにおける新型コロナウイルス感染症にかんするえいせいかんりマニュアル~「がっこうのあたらしいせいかつようしき」~」をさだめました。ひがしむらやましにおいても、この「あたらしいせいかつようしき」にもとづいて、きょういくかつどうをじっししています。がっこうでは、新型コロナウイルス感染症対策をおこないながら、児童・生徒がまいにちげんきにあんしんして登校し、がくしゅうにはげむことができるようにすることがたいせつです。
かくがっこうにおいては、感染症たいさくをてっていしておこなうとともに、しゃしんにあるように、しょうどくやてあらいをてっていしたり、トイレや水道にたいきせんをひいたりするなど、児童・生徒がみつにならないよう、てだてをこうじて、きょういくかつどうをくふうしてじっししております。ほごしゃ・しみんのみなさまにおかれましては、がっこうの「あたらしいにちじょう」のていちゃくにむけたごりかい、ごきょうりょくをおねがいします。

しゃしん  感染症対策のぐたいれい [たいきせんと消毒ようぐ]

ひがしむらやましりつがっこうにおけるきょういんのはたらきかたかいかくについて

ひがしむらやましでは、きょういんの長時間労働のかいぜんにとりくみ、こどもとむきあうじかんをかくほすることによって、がっこうきょういくの質の維持向上をはかることをもくてきに、へいせい31ねん3がつに「ひがしむらやましりつがっこうにおけるはたらきかたかいかくすいしんぷらん」をさくていしました。
こんかいは、すでにじっししているがっこうをささえるじんいんたいせいとしてのスクール・サポート・スタッフおよびふくこうちょう補佐についてしょうかいします。
スクール・サポート・スタッフとは、きょうざいのさくせいやさいてんぎょうむのほじょなどをおこなうしょくいんをはいちすることで、きょういんのじむふたんをけいげんし、きょういんがより児童・生徒への指導やきょうざいけんきゅうなどにちゅうりょくできるたいせいをせいびするものです。
ふくこうちょう補佐とは、がっこうにふくこうちょうを補佐する職員をはいちすることで、ふくこうちょうのじむふたんをけいげんし、がっこうけいえいなどにちゅうりょくできるたいせいをせいびするものです。
このように、じんいんを配置することにより、しゅようしょくむへのちゅうりょくやきんむじかんのたんしゅくをはかるなどして、きょういんのはたらきかたかいかくにとりくんでいます。
さらに、はたらきかたかいかくのいっかんとして、しりつ小・中学校におうとうメッセージきのうつきでんわをどうにゅうし、時間外のたいおうぎょうむのふたんけいげんをすることで、きょういんのしごとのこうりつかやせいさんせいのこうじょうをはかり、よりよいきょういくかんきょうのじつげんをすいしんします。

よんぺーじ  

みんながたのしくまなび、 ゆたかなこころをはぐくむまち
ひがしむらやましりつ中央公民館開館40周年きねんぶんか・芸術シンポジウム

しょうわ55ねん6がつのかいかんいらい、ひがしむらやまえきまえの好立地をいかしたこうみんかんとして市民・近隣のみなさまにご利用いただいております中央公民館は、ほんねん、開館40周年をむかえました。
きょういくいいんかいでは中央公民館開館40周年きねんじぎょうとして、9がつ20にちに、とうしにゆかりのあるげいじゅつかであるいけだむねひろし(ちょうこくか・はんがか)と 宇井まきこし(しゃしんか) のさくひんてんと、おふたりをパネリストにおむかえしてぶんか・げいじゅつシンポジウムをかいさいしました。シンポジウムでは、げいじゅつへのおもい、げいじゅつかをめざしたきっかけなどのほか、げいじゅつかをめざすわかものへのメッセージをおくっていただき、せいきょうにおわりました。

ちょうこくか いけだむねひろ さくひんてん 9がつ8にちから9がつ20にち
ういまきこ しゃしんてん「アイヌ、100にんのいま」 9がつ22にちから10がつ4にち
ぶんか・げいじゅつしんぽじうむ 9がつ20にち 10じ30ふんから12じ

しゃしん ぶんか・げいじゅつシンポジウム
しゃしん さくひんてん
しゃしん しゃしんてん

だい26かいひがしむらやまふれっしゅこんさーと

こうみんかんでは、まいとししょうらいの音楽文化のにないてであるわかきおんがくかに活動の場をひろく提供し、また、ひがしむらやましおよびきんりんのみなさまにすばらしいおんがくにであえるきかいをつくることをもくてきに、ひがしむらやまフレッシュコンサートをかいさいしています。ことしは8がつ29にちにしゅつえんしゃオーディションをおこない、がくせいぶもん5くみと30歳以下の新人ぶもん5くみのごうかくしゃが、11がつ15にちのひがしむらやまふれっしゅこんさーとにしゅつえんしました。とうじつは、179にんのかんきゃくにむけてひごろのれんしゅうのせいかをはっきした、まさにふれっしゅなえんそうをひろうしたこんさーとになりました。

ごぺーじ

みんながたのしくまなび、 ゆたかなこころをはぐくむまち
じゅうようぶんかざいしていきねんとくべつてん「しもやけべ遺跡展 じょうもんじんのわざ」

10がつ3にちから12がつ6にちまで、ひがしむらやまふるさと歴史館(だい1かいじょう)と はちこくやまたいけんの里(だい2かいじょう)にて、しもやけべ遺跡しゅつどひんが国のじゅうようぶんかざいにしていされたことをきねんして、「しもやけべ遺跡てん じょうもんじんのわざ」をかいさいしました。
指定をうけたのは、しもやけべ遺跡をもっともとくちょうづけているしっこうかんれんいぶつ203てんをちゅうしんに、どき・どせいひん、せっき・いしせいひん、もっき・もくせいひんをくわえたそうすう392てんです。とくべつてんでは、これらのしりょうを「しっこうぎじゅつ」「かごあみぎじゅつ」「もくざいかこうぎじゅつ」といったてーまにそったカテゴリーで展示しました。
また、展示ロビーでは、もくざいかこうぎじゅつのひとつとして、しんちょうした展示ケースにおさまったながさ6.6mのきょだいなまるきぶねみせいひんをとくべつてん終了後もごらんになることができます。
特別展示室では、ちゅうしんとなるしっこうぎじゅつを、じゅえきのさいしゅ・ちょうせいかこう・とふ・せいひん・ほしゅうのこうていごとにてんじしました。ひとつのいせきでこれらの全工程がそろってはっけんされたことにより、じょうもんじだいのしっこうぎじゅつがあきらかになったことがじゅうようぶんかざいしていに至るおおきなよういんでした。そして、その技術レベルがほぼかんせいの域にあったということもおどろきです。
まず、じょうもんじだいのものとしてははじめてはっけんされた、うるしじゅえきさいしゅのきずをもつくい(せんこくつきもっくい)があります。つぎには、さいしゅしたじゅえきをとりょうやせっちゃくざいにちょうせいかこうするためのようきや、とふするためのようきがならびます。そして、せいひんとしてのうるしぬりどきとせっちゃくざいでほしゅうした土器があり、うるしぬりゆみなどのもくせいひんがつづきます。
展示室のおくのかべいちめんが展示ケースとなっているウォールケースの右はんぶんには、かごあみぎじゅつのたかさをしめすだいしょうのかごや魚捕りようのうけをてんじしました。ひだりはんぶんにはもうひとつのもくざいかこうぎじゅつとして、ばっさい・かこう・せいひんのこうていをしめすしりょうがならびます。
てんじのさいごには、じょうもんじんの精神世界にかかわるせきぼうやどぐう、みみかざりやたれかざりからじょうもんじんのぞうけいぎじゅつにふれていただくこうせいとしました。このとくべつてん終了後、しもやけべ遺跡しゅつどひんは、はちこくやまたいけんの里で展示していますので、あしをはこんでいただければとおもいます。

しゃしん まるきぶねみせいひん
しゃしん てんじふうけい
しゃしん うるしぬりゆみ                                                       しゃしん ほしゅうどき

さくひんてん「すこしむかしのほんとうにみたこと―みたひと・いけだむねひろ―」

きおくのなかにあるふうけいやじぶつを、えにすることができたらどんなにいいだろう、とおもったことのあるひとはすくなくないでしょう。ふるさと歴史館かいさいのさくひんてんは、池田氏がめいめいしたたいとるのとおり「みたこと」がえがかれた絵画中心の展示でした。とくに、しゅうせんまぢかのあきつちょうについらくしたB29をえがいたさくひんには、おさなきころの池田氏がたけやぶのなかにみをひそめみた墜落前と、よくちょう見にいった墜落後がえがかれています。ついらくしたじじつは、そのちにへいわかんのんがまつられていることからおおくのひとにしられていますが、このようなばめんをさつえいしたしゃしんはほとんどなく、当時のじょうきょうをつたえるこのさくひんはしりょうとしてもきちょうです。また、したまちうまれの池田氏にとってひがしむらやまでの生活は、みるものすべてがしんせんでたからもののようにきおくされ、それが池田氏をはぐくみ、ちょうこくさくひんのいしずえになっているとおっしゃっています。
それは、「ちょうこくさくひんをつくるまえ」をふるさと歴史館で、「つくったさくひん」を中央公民館で展示したいという、池田氏の企画意図でもありました。
このことを知ったうえで、全国各地にある池田氏のちょうこくさくひんをみると、よりふかくかんしょうできることとおもいます。それは、ひがしむらやましみんのとっけんではないでしょうか。
しゃしん てんじふうけい

ろくぺーじ

こども相談室だより vol.9
「こどもとストレス」
わたしたちはひび、さまざまなストレスをかんじています。にがてなひとにあう、なれないばしょにいくなどはもちろん、きおんのへんかやざつおんなどもひとによってはおおきなストレスとかんじられます。れいわ2ねんをふりかえると新型コロナウイルスのきょういやかんせんかくだいにともなうせいかつのへんかはたいへんなストレスとなりました。
人がストレスをかんじると、いらいらする、おちこむなどの「きもちのはんのう」、ずつうやふくつうなどの「からだのはんのう」、ぼういんぼうしょく、けんかがふえるなどの「こうどうのはんのう」などがしょうじます。
おとなのばあい「これはストレスだなあ」ときがついて、じぶんなりにすとれすはっさんをし、たいしょできていることもおおいのですが、こどものばあいはみずからすとれすにきづくことがむずかしく、じぶんだけですとれすをとりのぞくことはうまくいきません。そのため「きもちのはんのう」「からだのはんのう」「こうどうのはんのう」がちょうきかしやすく、こどもじしんもなぜこうなるのかよくわからないまま、ほごしゃをはじめ、しゅういのおとなもとまどいをかんじることがおおくあります。
こどもそうだんしつでは、おこさんにとってどんなことがストレスとなっているのか、どのようなたいしょほうがあるとよいか、お話を伺いながらいっしょにかんがえていくことができます。ごしんぱいなことがありましたらおきがるにごそうだんください。
いじめなどのなやみはこどもそうだんしつへ
でんわ 391-0278
うけつけにちじ げつようびからきんようび ごぜん9じからごご5じ

れいわ3ねん4がつからはぎやましょうがっこうにじへいしょう・じょうちょしょうがい特別支援学級(こていがっきゅう)をかいせつします。

がっきゅうかいせつにいたるまでのけいか

げんざい、つうじょうのがっきゅうにざいせきしているとくべつなきょういくてきにーずのあるじどう・せいとのいちぶは、かくこうにせっちされた特別支援教室 (けやききょうしつ・あーち)でとくべつなしどうをうけています。しかし、かいぜんやこくふくがこんなんとおもわれるじどう・せいとにたいしてはとくべつしえんがっきゅう(こていがっきゅう)におけるしどうがひつようとなるばあいがあり、がっきゅうかいせつがもとめられてきました。
とうきょうと発達障害きょういくすいしんけいかくにおいても、そのようなじょうきょうにある児童・生徒にてきせつな指導をおこなうため、ひつようにおうじてがっきゅうかいせつをけんとうすることとされており、ひがしむらやましとくべつしえん教育すいしんけいかく第四次じっしけいかく策定時のパブリックコメントのごいけんもふまえてかいせつにむけてけんとうをすすめてきました。
このことから、れいわ3ねん4がつからはぎやましょうがっこうにじへいしょう・じょうちょしょうがいとくべつしえんがっきゅうをかいせつし、れいわ4ねん4がつにはひがしむらやまだいよんちゅうがっこうにもかいせつするよていでじゅんびをすすめています。

じへいしょう・じょうちょしょうがいとくべつしえんがっきゅう(こていがっきゅう)とは

たいしょうとなるじどう・せいとは、「ちてきはったつのちたいがなく、じへいしょうまたはそれにるいするもので、たにんとのいしそつうおよびたいじんかんけいのけいせいがこんなんであること」「しゅとしてしんりてきなげんいんによるせんたくせいかんもくとうがあり、しゃかいせいかつへのてきおうがこんなんであること」(「しゅうがくそうだんのてびき」 とうきょうときょういくいいんかいよりしゅってん) となっております。
がくしゅうのないようは、つうじょうのがっきゅうのきょういくないようにじゅんずることがきほんとなっていますが、ひつようにおうじてとくべつしえんがっこうのきょういくないようをさんこうにすることができます。とくちょうとしては、児童・生徒がしゅたいてきにじぶんのこまっていることをかいぜん・こくふくするための「じりつかつどう」とよばれるがくしゅうをおこなうことです。

おといあわせは、こども・教育支援課まで

ななぺーじ

たげんご・たぶんかをいしきしたとりくみ
「だい3じひがしむらやましこどもどくしょかつどうすいしんけいかく」(12)

がいこくにルーツをもつおこさんへのどくしょしえんや、ほんをとおしてたようなぶんかをりかいしあうためのとりくみをごしょうかいします。
しりつとしょかんのがいこくご資料コーナーには、えいご、ちゅうごくご、かんこく・ちょうせんごなどのほんや、にほんごをまなぶひとむけのほんがあり、りようはねんねんふえています。
「ちゅうごくごのえほんで日本語併記のものはないか」「かいわのたすけになるようにえがついているわえいじてんをかりたい」「にほんごがまったくわからないせいとがいるので、しゃしんのおおいほんやずかんをかりたい」など、ほごしゃやがっこうからさまざまなそうだんをいただき、そのつどようぼうにそうようなしりょうをていきょうしてきました。
さらに、しみん・そうだんこうりゅうかときょうりょくしておこなった「たげんごおはなし会」では、たげんごでのてあそびやよみきかせをたのしんでもらい、またボランティアグループ「おはなしたくはいびんポポ」といっしょにかいさいした「ばとうきんこんさーととよみきかせ」では、ばとうきんのなまえんそうとだいがめんでのよみきかせで、モンゴルみんわ『すーほのしろいうま』のせかいをかんじてもらうことができました。
だい3じひがしむらやましこどもどくしょかつどうすいしんけいかくのしんちょくじょうきょうとしてはさいごのかいになり、じかいは、げんざいさくていちゅうのだい4じけいかくについてほうこくすることになります。
ひきつづき、こどものどくしょかんきょうをせいびし、たくさんのこどもたちにどくしょのたのしさ・たいせつさをつたえることができるように、かんれんきかんやしみんとれんけいしながら、どくしょすいしんじぎょうをすすめていきたいとおもいます。
しゃしん たげんごおはなしかい えいごでよみきかせ

にほんごとあなたのくにのことばでがっこうのじゅぎょうをさぽーとします。

ほんしきょういくいいんかいでは、市立小・中学校にざいせきし、かいがいからきこくしたりがいこくせきであるため日本語のききとりやよみかきがむずかしい児童・生徒へのさぽーとじぎょうをおこなっています。
たとえば、児童・生徒 (あなた)といっしょにがっこうのじゅぎょうにさんかし、せんせいのことばをつうやくするぼらんてぃあをはけんしています。
れいわ2ねんども、ふくすうのかたがこのさぽーとをかつようしがくしゅうにやくだてています。にほんごとあなたのくにのことばで、がっこうのじゅぎょうにこまったら、学務課にそうだんしてください。

れいわ3ねんどしよう ひがしむらやましりつちゅうがっこうかくきょうかきょうかようとしょがけっていしました(れいわ3ねんどから6ねんど)

こくご
こくご みつむらとしょしゅっぱんかぶしきがいしゃ
しょしゃ みつむらとしょしゅっぱんかぶしきがいしゃ
しゃかい
ちりてきぶんや かぶしきがいしゃていこくしょいん
れきしてきぶんや かぶしきがいしゃていこくしょいん
こうみんてきぶんや とうきょうしょせきかぶしきがいしゃ
ちず かぶしきがいしゃていこくしょいん
すうがく
すうがく とうきょうしょせきかぶしきがいしゃ
りか
りか だいにっぽんとしょかぶしきがいしゃ
おんがく
いっぱん かぶしきがいしゃきょういくげいじゅつしゃ
きがくがっそう かぶしきがいしゃきょういくげいじゅつしゃ
びじゅつ
びじゅつ みつむらとしょしゅっぱんかぶしきがいしゃ
ほけんたいいく
ほけんたいいく かぶしきがいしゃがっけんきょういくみらい
ぎじゅつ・かてい
ぎじゅつぶんや とうきょうしょせきかぶしきがいしゃ
かていぶんや とうきょうしょせきかぶしきがいしゃ
がいこくご
えいご かぶしきがいしゃさんせいどう
とくべつのきょうか どうとく
どうとく とうきょうしょせきかぶしきがいしゃ

はちぺーじ

ひがしむらやましせいしょうねんけんぜんいくせいたいかい

れいわ2ねんどひがしむらやましせいしょうねんけんぜんいくせいたいかいは、11がつ8にちさんぱるねこんべんしょんほーるでかいさいされました。
ちいきのこどもたちの指導育成やしゃかいふくしかつどう、げいじゅつ・ぶんかのはってんなど、さまざまなほうめんでたねんにわたりこうけんし、ほかのもはんとするにふさわしいぜんこうけんちょなせいしょうねんをひょうしょうする「だい34かいひがしむらやましせいしょうねんぜんこうひょうしょう」ひょうしょうしきがおこなわれました。

(注記)「だい39かいひがしむらやましちゅうがくせいのしゅちょうたいかい」は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策にともなうしりつ小・中学校のりんじきゅうぎょうや、がっこうさいかいごのきょういくかていのあんていをはかるため、ひがしむらやましせいしょうねんもんだいきょうぎかいにおいてきょうぎしたけっか、ちゅうしといたしました。

ひょうしょうくぶん
しめい
すいせんだんたい

せいしょうねん指導育成にかんするこうい

いのうえ りょうさん ひがしむらやましせいしょうねんいいんかい
たかはし あきらさん ひがしむらやましせいしょうねんいいんかい
もとい あみさん ひがしむらやましせいしょうねんいいんかい
やすむら みさきさん ひがしむらやましせいしょうねんいいんかい
おがさわら ひめこさん ひがしむらやましせいしょうねんたいさく第五地区いいんかい
いがらし なぎささん ひがしむらやましせいしょうねんたいさく第六地区いいんかい

そのたとくにぜんこうとみとめられるこうい

あらい りゅうへいさん にしじゅくはやしほぞんかい
えんどう ゆきのさん にしじゅくはやしほぞんかい
おみの ゆうさん にしじゅくはやしほぞんかい
やまが よしゆきさん にしじゅくはやしほぞんかい
やまだ あみさん にしじゅくはやしほぞんかい
むとう なつきさん のぐちやさかじんじゃはやしれんのかい

しりつちゅうがっこうおくないうんどうじょうくうちょうききのせっちがかんりょういたしました

しりつちゅうがっこうにおいて、おくないうんどうじょう(たいいくかん)へのえあこんのせっちがかんりょういたしました。
こんごもあんぜん・あんしんながっこうしせつせいびにひきつづきとりくんでまいりますので、ごりかいごきょうりょくのほどよろしくおねがいいたします。

きょういくいいんかいのうごき〈おもなぎあん〉

ひがしむらやましりつがっこうのかんりうんえいにかんするきそくのいちぶをかいせいするきそく
ひがしむらやまししゅうがくえんじょにかんするきそくのいちぶをかいせいするきそく
れいわ3ねんどしようひがしむらやましりつちゅうがっこうかくきょうかおよびしょう・ちゅうがっこうとくべつしえんがっきゅうきょうかようとしょのさいたく

このページに関するお問い合わせ

教育部教育政策課

〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3

  • 電話:市役所代表:042-393-5111 内線 3411~3414
  • ファックス:042-397-5431

この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)

教育部教育政策課のページへ