メニュー

志村けんさんの一周忌を迎えて、市長より改めて哀悼の意を表します(令和3年3月29日)

更新日:2021年3月29日

志村けんさんのお兄様の志村知之氏と渡部尚市長の写真
令和3年3月29日志村けんさんの墓前にて 志村けんさんのお兄様の志村知之さん(写真:右)と渡部尚市長(写真:左)

志村けんさんの一周忌を迎えて

志村けんさんが新型コロナウイルスによる肺炎により昨年の3月29日に突然ご逝去されてから早いもので1年が経ちました。あらためて、心より哀悼の誠を捧げご冥福をお祈り申し上げます。

「東村山と言えば志村けんさん、志村けんさんと言えば東村山」と言われるほど、常に志村さんと私たち東村山とは切っても切れない関係にあったことを私たち市民は光栄に思うと同時に誇りとするところであり、志村さんへの敬愛と感謝の意を表し、昨年6月に名誉市民として顕彰させていただきました。また、志村さんを愛してやまない市民有志により立ち上げられた、志村けんさん銅像プロジェクト実行委員会の皆様の多大なるご尽力により、東村山駅東口の志村けんの木付近へ志村さんの等身大の銅像が本年夏には建立される予定です。志村さんを失ったショックと悲しみはどんなに年月が経っても癒えることはありませんが、昭和、平成、令和と長きにわたり、全国のみならず遠く海外までも多くの人々をその笑いで元気づけた志村けんさんの存在を私たち東村山市は後世まで伝えていきたいと思っております。

 3月25日に聖火リレーが福島県をスタートしました。本来であれば、志村さんに聖火ランナーとして希望の明かりを掲げて東村山の地を走っていただく予定でした。それが永遠にかなわぬことになったことは残念でなりませんが、東村山市民をはじめ全国の人々に笑顔や元気を与えようとされた志村さんのご遺志を継いで、コロナ禍の中で大変な情況にある全国の皆さんに感動と希望をお届けできるような聖火リレーとセレブレーションを行っていきたいと考えておりますので、皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

東村山市長 渡部 尚

関連情報

このページに関するお問い合わせ

経営政策部秘書広報課

〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3 (東村山市役所本庁舎3階)

  • 電話:市役所代表:042-393-5111(内線 秘書係:2013~2015 広報広聴係:2016~2018)
  • ファックス:042-393-9669

この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)

経営政策部秘書広報課のページへ