メニュー

最低制限価格の設定に関する基準について

更新日:2019年10月8日

最低制限価格の設定に関する基準について

 当市においては、ダンピング受注を防止し、建設業の健全な発達と公共工事の品質確保を図ることを目的として、原則予定価格2,000万円以上の入札案件を対象として最低制限価格を設定しています。
 平成30年4月1日から、最低制限価格の設定に関する基準を見直し、算定式を変更いたしました。
 詳細については、下記のファイルをご覧ください。
 なお、新しい算定方法については、平成30年4月1日以降の発注案件から採用するものとします。
(注記)令和元年10月より消費税及び地方消費税の割合を変更しました。

関連ファイル

このページに関するお問い合わせ

総務部契約課

〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3

  • 電話:市役所代表:042-393-5111(内線2321~2324)
  • ファックス:042-393-6846

この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)

総務部契約課のページへ