メニュー

【動画】東村山みそすいとん

更新日:2020年8月18日

すいとんは、東村山市で昔から作られている料理で、給食では、市内で収穫された野菜をたくさん使います。すいとんはこねたりする作業が楽しいので、ぜひ作ってみてください。

材料(4人分)

・小麦粉   80グラム
・水     40グラム
・卵     1/3個
・かつお節  5グラム
・水     600グラム
・サラダ油  小さじ1
・鶏小間肉  60グラム
・にんじん  40グラム
・大根    40グラム
・白菜    120グラム
・白みそ   大さじ1
・赤みそ   大さじ1
・長ねぎ   20グラム
・小松菜   40グラム

作り方

1 かつおだしを取る。
 鍋に600グラムの水を入れて火にかけ、沸騰したらかつお節を入れて火を止める。
 かつお節が沈んだらザルでこす。
2 野菜はそれぞれよく洗う。
 にんじん、大根は皮をむいていちょう切りにする。
 白菜は2センチ幅に切る。長ねぎは小口切りにする。
 小松菜は下茹でして水にさらし、水気をきった後に、2センチの長さに切る。
3 すいとんの生地を作る。
 ボールに小麦粉と40グラムの水、卵を入れてよく混ぜ、しばらく置いておく。
4 鍋にサラダ油をひき、鶏小間肉を炒める。かつおだしを入れて、にんじん、大根を入れて煮る。
5 3のすいとんを入れる。
 ぬらしたスプーンで3のすいとんを薄く取って、鍋に入れる。
6 白菜、長ねぎを入れる。
7 すいとんが浮いてきて完全に火が通ったら、白みそと赤みそを入れて味つけをする。
8 小松菜を入れて、ひと煮たちしたら完成。

このページに関するお問い合わせ

教育部学務課

〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3

  • 電話:市役所代表:042-393-5111(内線3421~3426)
  • ファックス:042-397-5431

この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)

教育部学務課のページへ