メニュー

埋蔵文化財包蔵地

更新日:2019年6月26日

埋蔵文化財包蔵地(遺跡)の問い合わせは東村山ふるさと歴史館へお願いいたします!

【開館日】水曜日から日曜日 午前9時30分から午後5時
【休館日】月曜日・火曜日、年末年始
(注記)上記以外にも臨時に休館することがあります。詳細はカレンダーをご覧ください。
なお、休館日が祝日・振替休日に重なった場合は開館し、その翌日が休館日です。
住所/東京都東村山市諏訪町1丁目6番地3
交通/西武新宿線、国分寺線東村山駅西口より徒歩8分
電話:042-396-3800
ファックス/042-396-7600

住宅建設等で土木工事を計画しているかたへ

文化財保護法で定められた「周知の埋蔵文化財包蔵地(遺跡)」内で土木工事を行う場合、全ての土木工事において工事着工60日前までに文化庁長官に届け出なければならない、とされています(文化財保護法第93条)。
そのため土木工事等の計画がある場合は、事前に土木工事等の事業地が埋蔵文化財包蔵地(遺跡)に該当するか否かをお問い合わせください。

東村山市内埋蔵文化財包蔵地(遺跡)該当地番

埋蔵文化財包蔵地(遺跡)の範囲内に全てまたは一部が含まれている地番については、以下の表をご参照下さい。なお、表に記載されている地番の全てが必ずしも埋蔵文化財包蔵地(遺跡)の範囲内に含まれているわけではありませんし、調査済の部分もありますので、詳細はふるさと歴史館にお問い合わせ下さい。

(注記)この表に記されていない地番は、現在のところ埋蔵文化財包蔵地(遺跡)の範囲内に含まれていませんので、土地の掘削を伴う宅地造成や建築物建設の事前に届出や試掘が不要ですが、掘削中に土器等が発見された場合はふるさと歴史館にご連絡下さい。

また、おおよその埋蔵文化財包蔵地(遺跡)の位置については、東京都作成の以下のページをご参照下さい。
東京都遺跡地図情報インターネット提供サービス
https://tokyo-iseki.metro.tokyo.lg.jp/

(注記)正式に埋蔵文化財包蔵地に該当するか否かについては、東村山市の担当職員が判断します。特に、遺跡地図の範囲を示す線上及び線の周辺に位置する土地の場合は、必ず東村山ふるさと歴史館までお問い合わせください。また、この東京都遺跡地図を独自の判断によって使用された場合に生じた不具合・不利益等について、東京都教育委員会及び東村山ふるさと歴史館ともに責任は負えませんのでご了承願います。

このページに関するお問い合わせ

教育部ふるさと歴史館

〒189-0021 東村山市諏訪町1丁目6番地3

  • 電話:直通:042-396-3800
  • ファックス:042-396-7600

この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)

教育部ふるさと歴史館のページへ