このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

第18回狭山丘陵市民大学

更新日:2018年1月31日

東村山ふるさと歴史館リーフレット
住所 東村山市諏訪町1丁目6番地3  電話 042-396-3800

歴史館マスコット、はっくくん

ふるさと歴史館

 ふるさと歴史館では、東大和市立郷土博物館・武蔵村山市立歴史民俗資料館・瑞穂町郷土資料館との共催事業として狭山丘陵市民大学を開催しています。第18回のテーマは、「狭山丘陵の遺跡と地形」です。狭山丘陵には旧石器時代から中世までの様々な遺跡があります。それらの遺跡がどのような地形の場所に立地しているのかを探り、遺跡の保存・活用について考えます。  


狭山丘陵全景

内容

  • 第1回:講演会「狭山丘陵と縄文時代」

3月17日(土曜)  午後2時から4時  
講師:井口直司(文化財保存全国協議会全国委員)
会場:東大和市立郷土博物館(東大和市奈良橋1-260-2)
・講演会の後に遺跡見学を行ないます。

  • 第2回:見学会「瑞穂町の遺跡と地形」

4月21日(土曜) 午後1時から4時
集合場所:瑞穂町郷土資料館けやき館(瑞穂町大字駒形富士山316-5)

  • 第3回:見学会「武蔵村山市の遺跡と地形」

5月12日(土曜) 午後1時から4時
集合場所:武蔵村山市立歴史民俗資料館(武蔵村山市本町5-21-1)

  • 第4回:見学会「所沢市の遺跡と地形」

6月2日(土曜) 午後1時から4時
集合場所:西武鉄道所沢駅西口

  • 第5回:見学会「東村山市の遺跡と地形」

6月30日(土曜) 午後1時から4時
集合場所:西武鉄道西武園駅

(注記)第2回から第5回の詳細については、第1回講演会の後にご説明します。

定員

全5回参加できる方、先着10人

参加費

各回100円 

申し込み

2月3日(土曜)午前9時30分から電話又は電子申請(1人1回)

問い合わせ

ふるさと歴史館(電話:042-396-3800)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページに関するお問い合わせ

教育部ふるさと歴史館
〒189-0021 東村山市諏訪町1丁目6番地3
電話:直通:042-396-3800  ファックス:042-396-7600
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
教育部ふるさと歴史館のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る