このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

寫眞機からカメラへ ~仲清コレクションより~

更新日:2011年2月15日

会期:平成14年7月20日(土曜)から平成14年9月15日(日曜) 

乾板写真機

乾板写真機からボックスカメラ、スプリングカメラ、そして二眼レフから一眼レフまで、さまざまなカメラが登場します。日本でも有数の仲氏コレクションを通してカメラの歴史を振り返ってみませんか。

開催時間:午前9時30分から午後5時
月曜・年末年始(12月27日から1月5日)休館
※入場無料

寫眞機の誕生 ~ダゲレオ・コロジオンタイプから乾板写真へ~
寫眞機からカメラへ ~ロールフィルムの登場と高性能化・大衆化~
カメラの発展 ~ライカの栄光と日本のカメラ~
ギャラリーコーナー ~クラシックカメラ・フォトギャラリー

歴史館公演

「親子でみる『写し絵』」

8月10日(土曜)14から16時 出演:若松若太夫(説経節)
申込みは、7月17日(水曜)午前9時30分から電話または直接歴史館へ
(定員60名)

歴史館講座 

「ピンホールカメラをつくろう」

8月24日(日曜)13から16時
申込みは、8月7日(水曜)午前9時30分から電話または直接歴史館へ
(定員15組、無料、親子または小学6年生以上の方が対象となります)

ウィークエンドフォトギャラリー 

7月20日から8月25日の土日曜日、歴史館研修室で各土日2日間ずつ市民の方の写真作品を展示するギャラリーを開催します。企画展とあわせてご覧ください。

※ 駐車場がありません。お車での来館はご遠慮ください。

このページに関するお問い合わせ

教育部ふるさと歴史館
〒189-0021 東村山市諏訪町1丁目6番地3
電話:直通:042-396-3800  ファックス:042-396-7600
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
教育部ふるさと歴史館のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る