このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

あそぼー展

更新日:2011年2月15日

展示会期:平成19年7月20日 (金曜)から9月9日(日曜)
開催時間:午前9時30分から午後5時(入館は午後4時30分まで)月曜休館 ※入場無料

 あなたは子どもの頃、どんな遊びをしましたか?
昔の遊びから今の遊びまで、いろいろな角度から「遊び」について考えます。実際に遊べるコーナーもあります!

問合せ先:東村山ふるさと歴史館
東村山市諏訪町1丁目6番地3 電話:042-396-3800
※ 駐車場が少ないので、お車での来館はご遠慮ください。

展示内容

1.昔のあそび・今のあそび

昔の子どもがどんな遊びをしていたのか、今の子どもがどんなあそびをしているのか? アンケート調査にもとづいた世代毎のあそびを紹介します。これを見ながら「昔はこんなあそびをしていたんだよ」という話を子どもにしてあげてください。

2.あそびの移り変わり

室内あそびの代表として、「すごろく」を取り上げます。道中すごろくから人生ゲームまで、すごろくは子どもを魅了しつづけてきました。数々のすごろくをご覧ください。

3.あそびの研究

ここでは「あそび」をマジメに研究してみましょう。といっても、あくまでも楽しい研究です。

1、対戦系のあそび
じゃんけんからコンピューターゲームまで、どんなふうに対戦して、勝敗が決るのか。そのバリエーションとしくみを考えてみましょう。

2、ごっこ系のあそび
おままごとやチャンバラごっこは、時代の中でどんなふうに変わってきたのでしょう。男の子と女の子のあそびの違いも踏まえながら、その世界観を考えてみましょう。

体験コーナー

今回の展示では、実際に遊べるコーナーもあります。ちょっと工夫した昔あそびなど、時々入れ替えながら紹介していきます。楽しんでいってください!

このページに関するお問い合わせ

教育部ふるさと歴史館
〒189-0021 東村山市諏訪町1丁目6番地3(たいけんの里:〒189-0022東村山市野口町3丁目48番地1)
電話:直通:042-396-3800(たいけんの里:042-390-2161 内線 ふるさと歴史館:3890~3892 たいけんの里:3893)  ファックス:042-396-7600(たいけんの里:042-390-2162)
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
教育部ふるさと歴史館のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る